偶BLO(たまブロ)

'99年生れのオッサンJRTと’11年生まれのトイプ~との日々を偶~~~にUPするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どの業界でも・・・

嫌がらせと言うものはあるようですな。

下の娘が4月から働いてるケーキ屋さん。
以前は現店長のお母さん一人で切り盛りしてたそうです。
その頃の話なので随分昔ではあるけれども、先日某TVで紹介してたケーキ&和菓子のお店のオ~ナ~に仕入先を止められたとか。
車でなら数分の距離の近所同士。
あからさまに嫌がらせするなんて許せんねえ~。
正々堂々と《味》で勝負できんかったのかねえ~。
依然一度そこのケ~キを買った事があったが、もう二度と買うまい。
何処の世界でも悪い奴ってのは居るもんですな。

ケ~キ屋さんってのは、これからの季節は売り上げが徐々に落ちるんだそうな。
暖かくなるとやはり口当たりのさっぱりとしたものが売れるようで、ケ~キのようなコッテリと甘いものは避けちゃうんでしょうな。
(暑さなんて気にせず何でもOKてきなお方も居るでしょうが・・・(笑))
お取り寄せグルメなどで雑誌等に紹介されるような売れ筋の商品があれば良いのだが、個人店ではなかなか難しいようです。
娘たちも他のお店のリサ~チに行ったり、新しい商品の開発会議なども行ってるようです。
入った早々色々やることが一杯で大変そうですが、彼女なりにこなして一回り大きくなって欲しいものですダ。




20060430182607.jpg

↑ は娘が働いてるケ~キ店
スポンサーサイト

恐るべし・・・

枇杷葉。 

使い始めて3日目。
朝まで寝れる。
単純なことだが嬉しい。
以前のような差し込む痛みが続くことが無くなった。
全く痛くなくなったって事では無いのだが、短い時間で消えていく。
枇杷葉の上からアイロンで温める枇杷温熱療法。
何も無ければ枇杷葉は緑のままカリカリに乾くだけなのだが、所々こげ茶色に変色。
体内の悪いものから出る毒素が変色させるらしい。
プラス枇杷葉の粉末錠剤を服用。
侮れない自然の恵み。
自然のパワ~に感謝感謝。

暖かくなり・・・

ワンコと外に出て走り回るのには良い季節です。
ワンコ仲間があっちこっちで開催されてるドッグスポ~ツの競技会で活躍する報告を貰うと、やっぱ嬉しいもんですね~。なかなか生で応援に行けないけど、どんどん活躍して欲しいものです。

今朝は久しぶりに夜中にお腹が痛くならなくて目覚めが良い。このまま治まって欲しいものです。
最近の体調不良で考えるようになったんだけど、BAMBIが今年になって心疾患が見付かったのは自分のためを思っての現象じゃないかと身勝手な判断を(笑)
あまり突っ走らないで、ここらで少し体のメンテをしなさいと言う警告だったんだと。
いくら若ぶってても半世紀使ってるんだから、あっちこっちガタも来るのも当たり前。
しっかりメンテしてあと4分の1世紀を楽しく過ごせればと思う・・・って勝手に75辺りで現世での修行を終わろうとしてるのだが・・・(笑)

血液検査

フィラリア予防スタ~トと言う事で案内状が来てたので獣医さんに。
一般的なフィラリア抗体検査+血液性化学検査も合せて見て貰った。

結果
●Glu 血糖値(正常値60~120)91mg/dl 評価A
●T-cho 総コレステロール(正常値125~250)117mg/dl 評価A
●BUN 尿素窒素(正常値10~20) 7mg/dl 評価A
●Cre クレアチニン(正常値1.0~2.0) 0.8mg/dl 評価A
●T-Bil 総ビリルビン(正常値0.1~0.6) 0.2mg/dl以下 評価A
●GOT 肝臓酵素(正常値13~30)17IU/l 評価A
●GPT 肝臓酵素(正常値17~58)10IU/l以下 評価A
●ALP アルカリフォスファターゼ(正常値20~160) 75IU/l
評価A

数値が低いものがあるものの病的な心配は無いようで、総合評価は勿論A

心雑音も見られず、疾患の進行は無いようだ。えがったえがった!


昨日治療院で自分に下された判断は、レッドカ~ドに近いイエロ~カ~ド。
霊障は無くなっているものの痛みが無くならないので病変かも・・・と言う判断。
チョイト処置をして貰ったので暫く様子見。
それでも治まらなかったらドッグに入って検査しなくてはいけないそうだ。
今までの生活を見直せと言う警告なのかなあ~。
ま、結果が如何であれこれまた運命だからね。ジタバタしてもいたしかたあるまい。なるようになるさ。

なんとまあ!

4月もあと1週間で終わりと言うのに、びわバでは雪が降ってるよ。おまけに積もってるし・・・。
ここ名古屋も風が強く肌寒い。
スト~ブが恋しいけど、残念ながら灯油が無い。一過性だから我慢我慢。

先日トイレトレ~ニングで大きな一歩(?)を踏み出したBAMBI。
その後は足踏み状態。2歩目が出ない。気長に行くしかないね。
焦りは禁物。逆効果になっちゃうからね。

で、自分の体調その後。
1000巻終わるも一向に優れず。相変わらずお腹が痛い。
おまけに『気』が失せてる。
何かに関して『気』が無い。
『仕事』も『食』にも。
明らかにパワ~ダウン。と言うよりパワ~オフかも知れない。
仕事が忙しいだけにマジやばいっス。
やたら眠いので昨日一昨日と7時で仕事を辞めて早めに就寝するも、眠気は取れず。
今日、また月一の治療院の日なのでしっかり見て貰わねば。
気の『浄化』のためにクリスタルブレスも着け始めてるんだけどねえ~・・・。
 20060421104601.jpg

今日のびわバ


やったあ~!

ストラバイトが発症してから課題になっていた室内トイレ。
発症前は散歩時しか排泄しなかったので、それで『良し』としていた。ストラバイト結晶を出来難くするには、膀胱にオシッコが溜まってる時間を短くするのが手っ取り早い。
で、朝散・夕散の間のお昼休みと3時のお茶の時間。それと寝る前に1回排泄時間を設けた。
クランベリ~のサプリとの相乗効果か、お陰で結晶はその後認められずphも低い値で落ち着いてる。
排泄タイムの場所だが、最初の内は自宅前の電柱か少し歩いた先の電柱でしかしなかった。
でも月日が流れて自宅前の電柱+自宅の敷地内の植え込みにするように。
最近では『そこそこ、其処でしなさい』と促すと指示した場所で出来るようになったので、昨日からトイレシ~ツ登場♪
とは言ってもそうは簡単にシ~ツの上でする筈も無く、昨日は2回空振り。
でもでも今日のお昼休みになんとまあ!シ~ツの片隅ではあるがちゃんとシ~ツ内に排泄。
いやあ~感激でしたねえ~。
まだまだ1回、それも偶然出来ただけなので糠喜びになりかねないが、BAMBIにとっては大きな前進。
これから徐々に成功率を上げて、少しずつ場所を移動して室内に持って行けるといいなあ~。
BAMBI、40の手習いならぬトイレトレ~ニングのお話でしたとさ(笑)

鳴り物入りで・・・

国内デビュ~したレクサス。
TOYOTAの威信を掛けて『欠陥ゼロ』をテ~マに開発されたらしい。
それなのに今回リコ~ルが発表された。何でもシ~トベルトの欠陥らしい。
このレクサス。昨年後半に我家もその超厳しい規格の1部品を手掛けさせて貰ったが、んん?と思うような所にまでチェックが入りNGをダメ出しされた。
あまりにも厳しすぎる規格の中で、作る側も検査する側も『ユトリ』がなくなり見える筈の物も見えなくなってしまったのではないのかな。
現状の教育にも相通じるものがあるような・・・。





20060413133730.jpg

心温まる記事

弁当リレーに支えられた春 JR脱線事故遺族の父子
2006年04月11日

JR宝塚線(福知山線)の脱線事故で逝った妻は、高校受験を控えたひとり息子の進路のことをいつも気にかけていた。仕事一筋だった夫は初めて家事と向きあった。とまどうことばかりだった父子の生活を、妻の友人だった母親たちと近所の一家が支えた。もうすぐ1年。息子は妻が植えた桜の前で「合格」を報告し、10日、入学式にのぞんだ。

兵庫県川西市の中村重男さん(48)は、大阪・ミナミで人気の居酒屋を営む。深夜に店じまいし、週末だけ自宅に帰る毎日。家事は妻の道子さん(当時40)に任せきりだった。
事故で生活は一変した。朝5時に起き、中学3年の長男海里(かいり)君(15)の弁当をつくって朝食を一緒にとり、学校へ送る。深夜0時過ぎまで店で働き、それから車で自宅に戻った。
1カ月ぐらいたったときだ。「弁当作るのに、1人も2人も一緒やから」。海里君の同級生の母親が来て、恐縮する父から弁当箱を奪っていった。5人の母親による弁当リレーが始まった。
母親たちは、月曜から金曜まで、担当を決めた。
水曜担当の野田順子さん(48)は、息子が海里君と同じサッカー部員だった。「道子さんは試合のときいつも車で迎えに来てくれた。裏表がなく、一緒に応援するのが楽しかった。何か恩返ししたかった」
料理人の息子にどんな弁当を作ればいいか、みんな悩んだ。「でも、秋ごろからは気を使わなくなりました」と、月曜担当の岡田睦子さん(52)は笑う。

「海里が熱出しよったんですわ」
2月のある日、火曜担当の内田理江さん(42)は重男さんから電話を受け、海里君を病院に連れていった。治療代のことを気にする重男さんに怒った。「お金の問題ちゃう。海里は私の子どもと一緒や」。木曜担当の中島京子さん(41)は体温計を持って駆けつけた。

金曜担当の永江文代さん(39)は言う。「道子ちゃんが一番海里君のことを心配してるはず。弁当作ってんのを見たら、少しは安心してくれるかな」

夕飯を引き受けたのは、はす向かいの御領原久子さん(62)。週3~4日は、海里君を招いて食卓を囲んだ。

事故後、修学旅行から帰ってきた海里君が、道路でかばんを広げ鍵を探していた。中からジャージーなどの洗濯ものが大量に出てきた。
「おばちゃんが洗ったげるわ」。洗濯をしながら涙が出てきた。「これからどうすんのやろ」。幼いころ、七五三の着付けをしてあげた。「できることはさしてもらいます」。重男さんに言った。

重男さんも息子の苦手な国語を一緒に克服しようと漢字検定に挑んだ。仕事、家事、父子二人三脚の受験勉強、JRとのやりとり……。毎日、4時間睡眠が続いた。

今年に入り、学資保険の領収帳を見つけた。余白に鉛筆の書き込みがあった。「海里が18歳になるまで続けてください」。「自分に何かあったら」と心配していたのか。妻は事故の前夜、息子に「節目がしっかりしていないと、しっかりした竹には成長しない」と言っていた。気持ちが引き締まった。

9日、父子は1本の桜を見に出かけた。妻が幼少期を過ごした大阪・千里ニュータウン。妻が祖父と植えたという桜が満開だった。妻は結婚後も欠かさず来ていたという。小さな骨つぼを取り出し、妻の望んでいた海里君の志望校合格を報告した。

「ほんまにサクラサクや。おれのこともほめてな」
10日午後、高校の入学式。海里君は、いつものように母がどこかで見ている気がした。

以上朝日新聞HPより


これぞ誠の日本人ぞ!
関西のオバちゃんは、やっぱ人情味溢れますな。
それと亡くなったお母さんの普段の心掛けが周りを動かしたんだろうねえ~。
まだまだ日本も捨てたもんじゃないかも・・・。

お花見

昨朝、名古屋の桜の名所の一つ《山崎川》にBAMBIとお花見に。
今年は開花は割りと早かったのだが、途中花冷えなんかがあり満開までには少々時間が、
そのせいか今一綺麗じゃない。
遠目にはまあまあなんだけど、桜の木の下で見上げると新芽が出てきててしまってるので全体に桜のピンクがくすんで見えるようだ。
それでもお花見には最後の週末とあって、早朝にも拘らず結構な賑わい。
以前は此処もビニ~ルシ~トを広げて宴会する人や屋台などが出店しててかなり騒々しかったが、今では全て禁止されたので純粋にお花見がユックリできる。
近年お花見の会場ではゴミ問題やらでかなりの税金を浪費してるよう。
TVの取材で警察官らがゴミの持ち帰りなどを指導しているようだが、何とも手緩い感じがしてならない。
不法投棄なんだからどんどん検挙してしまえば・・・と思う。
そうでなきゃ《山崎川》のように全面禁止にしてしまったほうが静かに桜を堪能できて良い様な気がするのだが・・・。



20060410091928.jpg


20060410092015.jpg

早いもので・・・

びわバの雪遊びから1週間。1週間なんて、あっと言う間に過ぎちゃうなあ~。
昨日、何だかんだ言ってる内に52回目の誕生日が来てしまった。
4月って色んな事がスタ~トする月だから、こんな年でも何だか希望が湧いて来ちゃったりするなあ~(笑)フレ~フレ~自分!!!
DSCN5679.jpg

小康状態?

長期に渡って悩まされてた腹痛。此処2日ほど小康状態。朝までグッスリ寝る事が出来、目覚めが良い。
先週末に雪遊びしてストレスを発散できたのが功を奏したのか?
ま、何が良い方向に向かわせたのかは判らないが痛くないってのは助かる。
ご心配頂いた皆様、感謝感謝です。
これを機に、時々は仕事を忘れて『遊べ!』ちゅう~事ですかな(笑)



BAMBI-3.jpg

今日は雨模様・・・

昨日はスポット的に天気が良かったようで、今日は朝から雨。
前日まで雪が降り続き、当日はポカポカ陽気。一転して翌日は雨と何とも心がけが良いんでしょう!(笑)
昨日まで真っ白だったびわバも地肌が見えて様変わり。
1日ズレなくて本当に良かったねえ~。
GetStillImage3.jpg



昨日最初に遊んでいた場所と思われる画像。
非はないとは言え、この花壇を踏み荒らしてた事実はやはり避けられないのでお詫びメ~ルを送っておいた。
今年も綺麗に咲いてくれればいいのだが・・・。
1216.jpg

遊んだ後は・・・

当然そのツケで、日曜日とは言え終日仕事でございます。
筋肉痛にはならなかったようだけど、階段を上ると明らかに足に疲労が溜まってる。
これからアウトドアシ~ズン。しっかり体力&筋力付けねば!
昨日の帰り道、はるな号、BAMBI号、み~サン号と並走していたら信号待ちで後方のみ~サン号からお買い物情報が。
朝、びわバに行く通り沿いに韓国食材の小さなお店があって気になっていた。
何と其処は地モティ~のけ~ちゃんお勧めのメチャ美味キムチを売ってるらしい。
前方のはるな号に悪いなあ~と思いつつ駐車場に入ると、ちゃんと連絡が入っていてはるな号も間を置かずに到着。流石この手の連絡網は行き届いてますです(笑)
店はこじんまりしてるけど、ウインドウに入ってるキムチ類は本格的でどれも美味そう。
散々(?)思考回路を使い(笑)メジャ~な白菜キムチ800g1パックとカクテギ400g1パックを購入。
『食べたい!』衝動に負けてカクテギを試食。
おお~!感激の美味さ!!!その場に白い炊き立て御飯かキンキン冷え冷えの生ビ~ルが無いのが残念なほど。
今夜の夕飯が楽しみになったのは言うまでも無いです。(笑)
メチャ美味情報提供、サンクスです。

一夜明けてのBAMBI。
心疾患が見つかってから初めてのウエイトダウンするほどの大運動量。発作が心配されたけど何事も無く朝まで爆睡。えがったえがった!
これで安心して基礎体力復活させれるわい。

正反対に自分はと言えば、やはり夜中に2時間ほど苦しんだ。
未だ3分の1ぐらいしか終わってないからねえ~。早くスッキリしないもんかね・・・。

とは言え、これからアウトドアシ~ズン突入。
古びたパ~ツに油を注して、サイボ~グコンビも復活させようっと!!!


今回の雪遊びでBAMBIのソリ滑り再チャレンジ。
今回は自分でも気持ちが良かったのかノリノリで結構自分からソリに乗ろうとする。
去年は雪がシャ~ベット状で足が冷たくテンション低かったもんね。
今年はベストな雪と青空の下で、やはり本犬も気持ちが良かったのでしょう。
満足げに並み居る強豪(?)を抑えて、見事にその日の最長不倒(?)を記録しましたです。天晴れ天晴れ!
来シ~ズンになってしまうけど、また皆と元気に雪遊びがしたいねっ!




20060402102212.jpg

BAMBIも楽しそう♪
BAMBI-2.jpg


20060404142444.jpg


画像提供、はるパパ&レイか~ちゃん。サンクスです♪

ゆ・き・あ・そ・びィ~♪

本日恒例びわバの雪遊び。年1回のお楽しみゆえ、老体に鞭打って行って来ましたです。
3日間ほど降り積もった新雪。おまけに良い天気。絶好のコンディション。
しかし急遽転がり込んだ季節外れの降雪でびわバのスタッフさん、張り切って全コ~スOPEN。やってくれましたご苦労さん。
おかげでジャック軍団の遊ぶエリアがなくなっちまいました。
しかしちゃんとアポ取ってあったのでびわバさんの御好意で貸切エリアを提供して頂き、ワイワイと遊んでおりました。
ところがっがっがっ!びわバの管理の方が「誰に許可を受けて此処に?」と注意を受けちまいました。
何でもジャック軍団遊んで居た所は、どうやら花壇が雪の下にあるらしい。そうとも知らず皆で踏み荒らしていたというわけだったのです。
でもでもちゃんとアポを取った方にその場所の提供も受けたし、その場所を管理されている(?)ホテルのフロントでもそこを指示されたので遊んでいたんだよお~。岩があるから気をつけるようにとは言われたけど、花壇の存在なんてこれっぽっちも注意されなかったよお~。
注意しに来られた方は花壇を管理されておられる方なので、そりゃあ~もう頭に来てたに違いない。
でもでも親切にちゃんと他の場所を提供して頂ける事に。感謝感謝びわバ様(笑)
雪上をその方を先頭にゲレンデの端ををゾロゾロ歩くこと数100m。途中リフトを停めて頂き、リフトの下を横断。(これまた感謝)
着いた所は正に新雪の深雪。
膝位まで埋もれながら雪の中をラッセルして進みました。
いやあ~疲れましたです。
仕事の遣り過ぎからか、すっかり体力低下。
以前は足がパンパンになっていても走り回れたのに、今回は何だか心臓がやばそう(笑)
年のせいもあるかもしれないけど、日ごろの運動不足が祟っておりまする。
もっとBAMBIと走り回って基礎体力UPしなくては!
深雪を走り回ったBAMBI。相当体力を使ったのか400グラムも体重が落ちて、6キロジャストに減量しておりました。きっと明日は全身筋肉痛でヨボヨボ爺さんになってるでしょう(爆)
明日は雨みたいなので朝散はショ~トカットで済ませようね。

本日参加のそら&グ~一家。はるな一家。ナナ一家。ヒメ&け~ちゃん。み~サン家。レイ&レイか~ちゃん&あっ君。お疲れ&ありがとうでした!!!
また来年、皆で集まって遊びましょう!!!




BAMBI-1.jpg

20060401204832.jpg


お腹が空き過ぎて、集合写真を全犬入れる余裕がありませんでした(笑)ゴメンでござんす。

Top

HOME

オジンガ~!

Author:オジンガ~!
よお~居りゃあ~した。ちゃっちゃっと見たってちょお~!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。