偶BLO(たまブロ)

'99年生れのオッサンJRTと’11年生まれのトイプ~との日々を偶~~~にUPするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

順調♪

明日から食事再開♪
明日から点滴が外れる~♪
明日からシャワーが浴びれる~♪
開腹手術では考えられないスピード回復だあ!
スポンサーサイト

生還!

6時間のオペをして貰い、3回目もまたまた生かされてます。

やったあ~♪

内視鏡手術のGOサインがでたあ~!

帰って来ちゃった・・・

昨日は腹部・骨盤CT造影検査をしたけど、今日は土日で検査はなし。
ナースが気を利かして外出・外泊許可を取ってくれた。
ってんでカミさんとお昼を一緒に食べてから一時帰宅。
明日の消灯時間までに病院に戻れば良いので、暫し自宅で寛いでます。

入院したその日に主治医から診療計画の説明。
詳しい検査はまだ始まったばかりなのでハッキリしている訳ではないが、癌の位置は胃の中央。
大きさは2センチ、T1M・N0の1A期の胃癌。
このステージだと内視鏡的手術を率先して受けられるが、癌の種類が未分化型。
ガイドラインでは内視鏡的手術では分化型癌に適用するとある。
内視鏡的手術が適用されないとなると一般的には胃の3分の2を切除する外科的手術がメイン。
胃の部分切除をする縮小手術も最近取り入れてる病院もあるとか。
でも一昨日の話では現在入院している病院では3分の2を取ると言う。
でもでも2センチの初期癌で胃を3分の2切除されては堪らない。
初期癌と診断された当初から内視鏡的手術を希望していたので、患者が強く希望すれば消化器外科医とのカンファレンスで相談して下さると言って貰えた。
未分化型癌の内視鏡的手術は未だ臨床例が少ないのがネックらしい。
3分の2を取ったところで、『再発』のリスクは1度癌に罹った以上は付いて回るもの。
内視鏡的手術なら再手術も可能。
取ってしまってから後悔しても元には戻らない。
行き成り取ってしまうよりは順番を踏んで欲しいと強くお願いした。
消化器外科医のGOサインが出ないと如何にもならないが、カミさんも娘たちも医師が勇断してくれる事を切に願ってる。
結果説明は来週の月曜日。
果たして自分の『胃』の運命は如何に・・・。


と、こんな記事を発見。
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/gakkai/sp/jgca2009/200903/509776.html
案外行けちゃうかも・・・前向き前向き♪

小旅行♪

そんな感じ。
今日午後からの検査入院。
変な緊張や心配もなく、至って平常心。
昨日入院準備をしていても何だか旅行に行くような気分。
今朝は5時前に目が覚めてしまったけど、緊張からではなく『ワクワク感』からってほうが正しいかも。
ま、こんなんだから病気の方から嫌気がさして無くなってるかも・・・ってな事になれば滅茶苦茶嬉しいんだけど(笑)
そんな甘いもんではないので、しっかり検査して、しっかり説明聞いて、しっかり検討して治療を受けなきゃね。

散髪♪


BAMBI -1


そろそろ春らしくってんで、久々にBAMBIの散髪。
一体何ヶ月振りだろう。記憶にない。
モッサモサのジジ臭い顔が少しは若返ったかなあ~。


BAMBI -2




検査入院まであと1週間を切った。
体調はいたって順調で食欲旺盛。
やり残しの仕事も仕上がったので、来週月曜日の最終トライで問題なければ終了。
安心して治療に専念出来るって訳。
BAMBIの春に向けての身支度(?)も残すはシャンプー。
お天気が良い日に実行するかな。

周りの心配を他所に気ままに仕事したり、BAMBIと散歩したり、パンを焼いたりとの~~~んびり。

さり気無い優しさが・・・ Part2

我が家は娘とカミさんとの取り決めで、給料から毎月決まったお金を家に入れる決まりになってる。

昨夜のカミさんと娘との会話。
カミさん 「あれ?今月少し多いんじゃない?」
娘 (照れ臭そうに)「少し多めに入れといた」

自分が病気で既に3カ月以上会社の売り上げがなく給料が取れないので、家計を思いやっての行動なんですね。
勿論そのお金は毎月娘の貯金として貯めてるので、家計の足しにはしてないんですがね~。
親としては、その心遣いが嬉しいものです。(感涙)



先月娘が購入したホームベーカリー。
4人家族なので1斤用。
最初は娘が仕事から帰宅してから翌朝焼きあがるようにタイマーを掛けて居たのだが、最近は自分も度々仕込みに。
昨日はさつま芋食パンを焼いた。
さつま芋自体が今一だったので芋の風味があまり感じられなかったが、食パン自体は冷めてもフワフワで美味。
中高時代から元々料理が好きだったので、少々嵌り気味。
次はドライフルーツ一杯のパンを仕込みましょうかね~。

終日仕事

昨日は退院後初の終日仕事だった。
朝8時に家を出て客先へ。
昨年11月に完成する筈だった物のトライ(試作)立会。
重量は160キログラムあるため移動は全てお任せ。
監督&手仕事の調整のみ参加。
2型あったので終了は4時過ぎ。
1型は先ず先ずだったが、2型目は試運転中に作動ミスだったのか撃沈。
あと1週間で仕上げて量産に持っていかないとね。
何せ3カ月も待って貰ってるし、このまま次の入院治療が始まってしまうとどんどん遅くなってしまうからね。
お金は既に頂いているので余計に期待に応えなくっちゃ!
初めての試みで触れる者がいないので「長生きしろよ!」と社長さんに言われてしまった。
先日も栄養付けなきゃって事で、天然物しか扱っていない鰻屋さんで櫃まぶしを御馳走になったし、昨日はお寿司屋さんへランチしに行ったら予約でNG。
仕方なく居酒屋さんのランチを御馳走になった後にケーキ屋さんでお茶。
甘いモノ好きの社長さん。
どうしても「ケーキセットが食べたい」と言うので、お付き合いでその店自慢のふわふわ豆乳チーズケーキを御馳走に。
ざる豆腐をイメージしてあるので、ちゃんと小さなざるに入って出て来る。
勿論テイクアウト用もざるに入ってます。
チーズ臭さがないのでチーズが苦手な方でも大丈夫。
逆にチーズ大好きな方には物足りないかも。

豆乳チーズケーキ

さり気無い優しさが・・・

日頃行った事がないと思われる氏神様をお参りしたり、胃潰瘍や胃ガンに良いと言われてるLG21が入ったヨーグルトを買って来てくれたり・・・。
そんな優しい娘が誇らしい。
感謝!

第1段階終了♪

昨日は午後から超音波内視鏡検査。
超音波で大きさと深さを調べるもの。
通常の胃カメラ検査同様の手順で行われるのだが、チューブがカメラのものより若干太いのと検査時間が長いため(30分程度)鎮静剤を投与して眠った状態での検査。
とは言うものの眠れる状況下ではないので、ウトウト状態だった。
でも鎮静剤のお陰で何時もの胃カメラ検査よりは楽だったかなあ~。
多少意識が朦朧としている状態での質問だったので概略しか答えて貰えなかったが、大きさは2~3センチ。深さは粘膜そう内。
今流行り(?)の内視鏡粘膜剥離手術ギリギリの大きさだが、外科的手術での切除を薦められた。
内視鏡手術をやる医療機関もあるにはあるが、無理をして手術してその後取り切れなくて結局切除する可能性があると言う事だった。
18日から1週間ほど手術に向けての検査入院があり、その後協議して手術方法を決める。
まあ、実際早くて3月ってところでしょうかね。

またまた家族や親戚、友人や取引先に心配や迷惑を掛けてしまうが致し方あるまい。
ただ当の本人至って元気で、手術も全く『意に介さない』状態なのに、周りの気遣いが重い。
愛されてるのかね?

Top

HOME

オジンガ~!

Author:オジンガ~!
よお~居りゃあ~した。ちゃっちゃっと見たってちょお~!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。