偶BLO(たまブロ)

'99年生れのオッサンJRTと’11年生まれのトイプ~との日々を偶~~~にUPするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

似ちゃうもんですかね・・・

良く飼い犬は飼い主に似るって言うけど、こうも似てしまうもんですかね。
2007年3月に極度の貧血から自分が胃潰瘍と判明し入院。
2009年3月にBAMBIも胃潰瘍に。
2010年1月に自分が早期胃癌が見付かり2月に粘膜剥離手術。
そして・・・昨日BAMBIに細胞肥満腫が見付かった。
左後ろの首筋。
耳の少し下ってところかな。
大きさとしては3ミリぐらいで、皮膚の余裕もある場所なので肥満細胞腫切除には問題ないらしいし、『完治』の確率も高いそうだ。
身体のほかの部位に発症すれば手術の回避も考えるところだが、とりあえず現段階では1ヶ所と言う事なので『完治』を期待して来週4日に切除して貰う事になった。
今回の早期発見の切欠は、そもそもBAMBIの偽兄弟のマフマフが肥満細胞腫になってしまったので、同い年のBAMBIの全身チェックを毎朝の日課にしたから。
お礼を言われても嬉しくないだろうが、警鐘を鳴らしてくれたマフマフのお陰だ。
院長先生にも「良く見付けましたね」って言われたほどですからね。
感謝感謝。

昨日の血液検査の結果では、これと言った問題は無くBAMBIの身体は手術に十分耐えられるようで大丈夫そう。
来週水曜日午後から手術。
1泊して翌日お迎えになりそう。
自分がガン宣告を受けた時もそうだったが、BAMBIの肥満細胞腫が決定的なった時もやはり動揺なども無く冷静に受け入れ、顕微鏡を覗かせていただいたり、NETで仕入れた情報から質問をぶつけたり出来た。
これもNETで色々な諸情報を頭に入れ、予習出来てたからなのかなと思う。

手術まであまり時間は無いが、今迄自分にして来た色んな事をBAMBIにもして、少しでも良い状態で手術に臨ませなきゃね。




針検で2ヶ所苛められたせいで赤くなってしまったが、検査前はピンク色の小さなシコリだった。

201007310618000.jpg

スポンサーサイト

8耐

先日行われたレイと~ちゃんの《鈴鹿8耐参戦レポート》が水谷 勝さんのHPでUPされました。⇒チームレポート
普段のレイと~ちゃんとは全く違った一面が見られて、嬉しくなります。
高校生がバックステージで活躍している様子がレイか~ちゃんのブログにも書いてあり、純粋な高校生達の気持ちに触れ嬉しくなります。
まだまだ、日本も捨てたものじゃないですね。





レイと~ちゃんの雄姿。
「格好イイ~♪」の一言に尽きます。

20100725-07.jpg

とても同じ人物とは思えません。

NEC_1473.jpg



順応

慣れとは恐ろしい(?)もので、連日37℃だの38℃だのの猛暑が続くと、34℃や35℃が涼しく感じられてしまう。
今日の最高気温は予報だと33℃。
明日は久々に雨だそうで、日中の最高気温も30℃以下みたい。
週末にはまた猛暑がぶり返すようなので、この2日で体調をリセットしておかないとね。

白内障

BAMBIの初期の白内障を見付けて貰ってから3ヶ月ほど。
未だほんの初期段階だったので、価格の面からも進行を遅らせる効果がある目薬を処方して貰って点していた。
昨日院長先生に白内障が進行していると指摘された。
未だ3ヶ月ほどで進行が見られてしまったので、進行を抑える目薬から治癒効果がある目薬に変更。
価格は16倍ほど。
国産ではなく輸入薬品で、patentの関係上価格が高いらしい。
でもアニコムの適用を受けられるので助かる。それでも\7,000台。60日は持つらしいが・・・。
改善の傾向が表れるのを期待しよう。


cimlarge.jpg




今日は午後からカミさんの母親の入所施設訪問の予定。
前回「あんパンが食べたい」と要望があったので、昨日午前中に買い出し。
午後から小豆を煮て先ずは粒あん作り。
市販品だと甘過ぎるし、水分が多くパンに入れ難い。
甘さ抑えめ、無添加と言ったら自分で作るしかないですな。
1時間ほど鍋にへばり付き灰汁と格闘しながら何とか粒あん完成。
甘さも好み通りにで、先ず先ずの出来。
それから夕飯のピザのパイ生地を仕込みながら、あんパンの生地も仕込む。
以前抹茶クリームパンを作った時の抹茶が残っていたので、生地に入れて抹茶あんパンに。
夜9時過ぎにようやくあんパン完成♪
おふくろさんに喜んでもらえたら嬉しいなあ~。


201007250723000.jpg

天日干し

201007231405000.jpg


今年もこの時期がやって来ました。
ビワの種の天日干し。
今年も房総半島の枇杷農園から3キロの生種を購入。
それを1週間ほど天日干しして、途中外の皮を取り除きカラカラに乾いたらコーヒーミルで粉末に。
篩で粉末の粒度を一定にして、鍋で空煎りして完成。
これを毎日小さじ1杯ほど水で飲む。
肝臓にすこぶる良く、癌にも良いとか。
我が家では自分とカミさん、そしてBAMBIが飲んでる。
3キロで丁度1年分。
通販で入手も可能だが高いので、やはり手作りに限る。
自分で作った方が安心ですからね。

あぢぃ~!

今日の名古屋は38℃!
お隣の多治見市では39.4℃だって!
冷房嫌いなので職場のエアコンはなし。
工場2階の温度計は42℃を指してる・・・。

一昔・・・

10年一昔。
2000年9月11日に東海地方を襲った東海豪雨。
あれからもう直ぐ10年。
当時100年に一度の未曾有の豪雨と言われて裁判で全面敗訴となったが、連日のように報道されているゲリラ豪雨の被害は何と説明するのだろう。
100年どころか毎日だ。
NETサーフィンで当時の写真を見付けた。
10年も経つと言うのに、写真を見ると当時の様子が鮮明に思い浮かび泣けて来る。


ニュースでも流れてた市バスが水没したところ。
この下には地下鉄も通っている。
我が家は矢印方向(北)へ100メートルほど入った所。
水深はさらに1メートル以上深くなる。


東海豪雨-3


市バスの水没した交差点の南側からの写真。
ここから写真の奥に向かって下り坂。
信号の奥を右方向へ入ったところが我が家。


東海豪雨-2


我が家(矢印)前の路上。
道路上に2メートルほど積まれたゴミの山。
辛うじて車1台が通れる。
普段は一直線に前方が見渡せるのだが・・・。
辺りには異臭が漂い、砂埃が舞う。
日があるうちは片付け、夜になったら銭湯や友人宅へ貰い風呂。
食事は差し入れのお弁当やおにぎり・パンの毎日。
2階のベッドで寝られただけ未だ恵まれてた。
平屋やマンション・アパート1階の方たちは、避難所生活を強いられてたからね。
こんな生活が1ヶ月以上。
心的ストレスは溜まる一方でしたね。


東海豪雨-1


市が消毒薬を散布しに来たが、車の上からサーっと上っ面に撒くだけ。
「市民のためにちゃんと消毒してますよお~。」ってアピールして居るだけな感じ。
市長も区長も一切現地入りしなかったなあ~。
「家族の身は自分が守らなきゃ!」って感じた。
そう言ったストレスで体調を崩し、災害後に亡くなった方も居られると聞いた。
今でも闘病している方も・・・。
今回の自分の病気も少なからず影響があったとも言われたし・・・。

今も各地で降り続いている雨が少しでも早く止み、復興に着手出来るよう切に願う。

焼いてみた Part.2

以前、コソ練チームメイトのライル母さんに頂いて美味しかった粒マスタードパン。
あの味が忘れられないので、一か八かで焼いてみた。
全粒粉のカンパーニュの生地に粒マスタードを入れてみたのだが、チューブ入り1本(40グラム)では頂いたマスタードパンよりマスタードの辛さが物足りなかった。
味は悪くないのだが、記憶の中にある衝撃的な味ではなかった。
次回はもう少しマスタードの分量を増やして再チャレンジしてみよう!

201007101835000.jpg

焼いてみた!

2日掛かりの酵素パン。
イースト菌を使った生地より2倍時間を掛けてオーブンで2次発行させたが、思うように膨らまず。
仕方なく夕方まで常温で発酵をさせるために放置。
仕事が終わってから再度40℃のオーブンで2次発酵を追加して焼きあげた。
通常のパンよりやはり膨らまなかったが、梅の香りがする甘くしっとりとしたパンが出来上がった。
酵素パンを食べた事が無いので成功したのかどうか判断出来ないが、新しい食感に満足。
パンと言うよりケーキっぽいかな?
売り物ではないので家族が満足して居れば良しとしましょう。
あんパンにすると酒饅頭っぽくて、梅酵素パンと相性が良いかも。
次回生地が緩くならなかったらチャレンジしてみますかね。

201007091741000.jpg

梅酵素パン生地その後

約24時間後の昨夜の様子。
大きな気泡が出始め、順調に発酵は進んでいる様子。

201007081933000.jpg


約36時間後の今朝の様子。


201007090706000.jpg


生地は2倍以上に膨らんだ。
このまま48時間経過させると過発酵になると思われるので急遽仕事前に成形することに。
しかし生地が緩くて成形するどころではない。
仕方がないので型に入れて食パンにする事に。
型に無理やり入れてオーブンで二次発酵。
しか~~~し、イーストのように上手く膨らまない。
倍の時間を掛けたが少し膨らんだ程度。
このまま焼成すると堅く小さなパンになりそうなので、常温で暫く発酵。
やはり生き物だけに難しい・・・。

仕込み

日曜日にレイか~ちゃんから頂いた梅酵素。
昨日仕事が終わってから試し仕込み。
HB(ホームベーカリー)の天然酵母コースでパン生地作り。
3時間ほどで終了。
でも酵母と違い酵素は発酵スピードが遅いらしく、ボウルに記事を移し追加発酵へ。


201007072122000.jpg

NETで集めた資料によると、常温で更に48時間ほど発酵が必要みたい。
上手く発酵しないかもしれないので、先ずはシンプルなパンでお試し。


ボウルに移し、12時間後の今朝の生地。
少~しだけ膨らんでるみたいだ。
順調に発酵が進めば明日の夜辺りに『焼き』に入れるかも。


201007080746000.jpg

来客♪

NEC_1462.jpg

久々にレイちん一家が遊びに来てくれた。
去年の琵琶湖依頼なので丁度1年ぶり。
我が家にレイちんが来てくれたのは何年ぶりっすかねえ~。
数回お泊りに来てくれてたので直ぐにリラックスしてくれたようでなにより。
BAMBIとも微妙な距離を保ちつつも、ガウガウする事もなく昔のまま。
この半年の間にお互い色々あったけど、元気に再会出来て良かった良かった。





お昼寝タイムの面々(笑)
お疲れですかね・・・。


NEC_1473.jpg

受診日

今日は消化器内科の受診日。
前回副作用の下痢が酷く中途で除菌を中止したピロリ菌検査。
結果はやはり陰性。
ピロリ菌は居なかった。
ピロリ菌の除菌薬服用後やたら胸焼けが酷いので今日症状を話したら、ピロリ菌が居なくなると胃の動きが活発になるので胃酸の分泌が多くなり胸焼けするそうだ。
潰瘍がまた出来たのじゃないかとも思ってもいたので、一安心。
胃酸の出過ぎも良くないので胃酸の分泌を抑える薬を処方して貰った。
次回受診は8月26日。
胃カメラ検査はその時に予約するので9月かな?
順調に回復している様子。

Top

HOME

オジンガ~!

Author:オジンガ~!
よお~居りゃあ~した。ちゃっちゃっと見たってちょお~!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。