偶BLO(たまブロ)

'99年生れのオッサンJRTと’11年生まれのトイプ~との日々を偶~~~にUPするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定期検査

昨日はBAMBIの定期検査の案内が来ていたので朝一で病院へ。
レントゲン検査と、エコー検査なのだが、近頃散歩の様子が今一なので血液検査もお願いした。
各検査とも目立った項目もなく、膀胱内の結石も変わらず確認する事が出来た。
大きくもならず、小さくもならず。
変に小さくなると尿道内へ移動して詰まる可能性があるので、溶けて無くならない限りは大きさは変化しないほうが良いそうだ。
ただ結石を溶かす作用がある療法食を与えているにも拘らず結石に変化が無いという事は、ストラバイト結石ではない可能性もあるとか。
『手術』によって取り除くと言う選択肢もあるのだが、今のところ特に問題になるような所見はないのでそのまま様子見。
運動不足気味なので体重が増えてると思ってたら、逆に5.9キロに減ってしまっていた。
フードの量は減らしてる訳ではないので代謝吸収能力が落ちて来てるって事なのかな。
問題はない状態ではあるが、少し骨ばって来てるのでフードを増量へ。
BAMBIにとっては嬉しいでしょうね。
人間と一緒で60を超えたんだから、メタボ体形になるよりは少々させ気味のほうが身体的にはベターかと。
このところ目茶苦茶寒いので、暖かくなったら運動量も増えるでしょう。
スポンサーサイト

温鍋♪

昨日は久々に1日中キッチンに。
朝一で材料を仕入れに行き、お手頃価格の紅あずまを焼き芋に。
大の芋好きなのだけど、ホクホク芋より少しベッチャリ芋のほうが好み。
でもなかなか好みの芋に遭遇出来ない。
昨日の紅あずまも残念ながらホクホク系。
午後からは紅茶カスタードを作ってクリームパンに。
夕方からは今日の夕飯の『鍋』を仕込む。
寒い日が続くので身体の芯から温まるニンニク生姜鍋。
生姜100グラムほどを千切り、ニンニクは少し厚めにスライスして白菜の茎の部分と鶏肉を鶏ガラスープで煮込む。白菜がしんなりして来たらキノコとモヤシ、長ネギ、白菜の葉の部分を入れてお終い。
思ったより簡単に出来、生姜のピリピリで温まる~。
締めは勿論ラーメンをぶっ込み終了♪
安価で簡単に出来ちゃうのでまた作らなきゃ!

暖かい?

2011.1.20 BAMBI 005 コピー
下の娘が手編みの帽子を編んだ残り毛糸でBAMBIの帽子を編んだ。
なかなか似合ってはいるようだが、当のBAMBIは迷惑千万。
直ぐに頭を振って振り落としていた。
どうにも首のリボンが締め付けられるようで嫌なようだ。
娘は「可愛い♪」って言って携帯で写真を撮っていた。
平和だ・・・。

続出!

地元愛知県警がメールで不審者や強盗・空き巣などの犯罪情報を知らせてくれる≪パトネットあいち≫と言う便利なシステムがある。
愛知県内だったら希望する市や区で起きた情報を逐一メール発信してくれるのだ。
自分もPCと携帯両方を登録し、近隣の区の情報を入手して居るのだがここに来て下半身露出の不審者が続出している。
バイクだったり車だったりするので同一人物かどうかは不明だが、このお寒い時期によくもまあ!って感じ。
隣接してる地域だけで頻繁に起きているのだから、全国ではもっと多いって事ですな。
相手が驚く顔を見てストレスを発散するんでしょうが、一体どんな頭の構造をしているんでしょうかね。
覗いてみたいもんです。
女性限定だろうから御目に掛る事はないけれど、世の女性たちお気を付け下さいな。

とうとう・・・

心配していたことが現実に・・・。
施設に入所させて貰ってるカミさんの母親が骨折。
頻繁に「ベッドから落ちた」とか「車椅子から落ちた」とか連絡を貰って居て、奇跡的に何時も打撲による皮下出血だけで済んでいた。
しかし昨日はついに骨折。
しかも大腿部。
高齢者が寝たきりになってしまう最大原因の一つ。
昨日今日と病院が休みのため本格的な診察は明日なのだが、『手術』の可能性もあるそうだ。
しかし母親の現状からすると90近い年での全身麻酔での手術には、体力面でリスクが大き過ぎる気がする。
このところ体力・気力とも低下しており、『生きる』ことへの執着がなくなってるのも気掛かり。
ここ数カ月はベッドで横になってる時間が多くなって来ているので、このまま寝たきりになってしまう可能性も大だ。
年明け早々に問題が起こってしまったが、先日お祓いを受けて来たからこの程度で済んだのかも。
感謝しなくっちゃね。

初えびす

一昨日、初えびすだったのでカミさんと熱田神宮へ初詣。
今年は一白水星が悪い年廻りなのでお祓いを受けたほうが良いとアドバイスを貰っていたので、御祈祷所へ。
カミさん共々一白水星なのだが自分が代表してお祓いを。
勿論カミさんも同席。
本殿に入り厳かな本殿の佇まいに感動。
涙が零れそうになり、自然と心が洗われスッと身体が軽くなる気がした。
これで今年はカミさんと良い年を過ごせそう!
その後、熱田神宮内の上知我麻神社で『あきないえびす』の御札と熊手を授かり名駅へ。
昼食を済ませ職場の初月例会に行くカミさんと別れて、高島屋で催されてる親鸞展へ。
地元新聞で昨年親鸞が連載されて居たのを読んでいたので、興味深く観覧出来た。
今年は初日の出も拝めたし、新年早々神仏に関わる事が出来たので良いスタートが切れた。
感謝感謝♪

再会♪

昨年は退院間もなかったので行けなかった仲良し三夫婦の新年会。
二年ぶりに昨日参加。
美味しい手作り料理を突きながらの楽しい時間。
改めて健康の有難さを実感。
胃を切除して居たら、皆と同じものを食べられなかったでしょうからね。
それに二年振りとは思えないような空間にも感謝。
何時行っても心地良い空間だ。
帰り際に友人がカミさんの闘病中の労を労う言葉を掛けてくれ、自分に『本当に良かったな』とハグしてくれた時はジ~ンと胸が熱くなった。
幾つになっても持つべきものは≪友≫ですな。
温か~い気持ちで岐路につけました。
感謝感謝!

新しい年を迎えて

年末からの寒波襲来で初日の出が危ぶまれたが、目が覚めるとそこそこ良い天気。
早速散歩の支度をしてBAMBIと何時もの河川敷堤防へ。
ここからだと丁度朝日が東の山並(と言っても超低い山(丘?)だが)から昇って来る。
昨年の元旦は天気も悪かったし、何せ敗血症の影響からの腰椎炎で杖を手放せなかったので拝めなかったのだ。
今年は杖の助けを借りる事もなく、自力で堤防上へ。
東の空が茜色に染まり、金色に輝く太陽が昇って来ると何時も感動から自然と涙がこぼれそうになる。
『生かされてる』『生きてる』って実感がみなぎって来るから。
2011年は日本の物作りの底辺を支えると~ちゃんか~ちゃんでの零細企業にとっては、非常に厳しい年になりそう。
しかし新年早々弱気な事を言って居ても始まらないので、地道な努力をして認めて貰うのが一番。
苦しんで得た物ほど価値も見い出せるし、自分の身にもなるからね。
しっかり地に足を付けてここは踏ん張らないとっ!


今年のお正月は毎年帰省してくる姪っ子や甥っ子家族とともに我が姉妹達が年始に来るのだが、今年ゆっくり出来たのは娘夫婦たちのみ。
お節料理だけではテーブルの上が寂しいので、年末に仕入れて貰った真鯛をハーブ焼きにする事に。
ローズマリーやローレル、バジルなどと一緒にオリーブオイルで蒸し焼きに。
元旦早々台所に立ち、腕を振るった(?)
今年は昨年以上に料理のレパートリーが増えそうだ。
こちらも仕事同様頑張らなきゃっ!(笑)

Top

HOME

オジンガ~!

Author:オジンガ~!
よお~居りゃあ~した。ちゃっちゃっと見たってちょお~!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。