偶BLO(たまブロ)

'99年生れのオッサンJRTと’11年生まれのトイプ~との日々を偶~~~にUPするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終幕

長かったBAMBIの下痢騒動。
結局詳細な検査でも原因となるようなウイルスや最近は何も見付からず、念のためにもう1週間分の投薬で終了。
やはり寒さか腸内バランスが悪くなってしまったのかなあ~。
これから度々起こるであろう『加齢』からの疾患。
持病との投薬のバランスを取りつつ、少しでも身体への負担軽減に気を付けなくては。
御心配頂いた皆さん、ありがとうございました。




昨日は1日キッチンで立ちっぱなしで終わってしまった。
カミさんが午後から用事で2時間ほど出掛けるので何処へも出掛けられず、一人でノンビリ過ごすような性分でもないので料理をする事に。
食べたいものと言えば、勿論カレー!
NETでレシピを検索し、チキンインドカレーを選択。
午前中と昼一に足りないスパイスと食材を仕入れに行き、帰宅後直ぐにスタート。
先ずはタマネギの微塵切り。
フードプロセッサーが故障中の為、包丁でカット。
ひたすらカットカットカット!
何せ1.2キロのタマネギを微塵切りにしなくてはいけないので。
カットが終わると今度はひたすらタマネギを炒める。
焦げ付かせてはいけないので
1時間超、黙々とあめ色になるまで掻き混ぜる。
その後ようやくスパイスの調合&鶏肉の仕込みに入り、今度は煮込む。
これまた焦げ付かないように監視しながら混ぜ、フォカッチャの仕込みに。
途中、安かったので買って来たサツマイモを焼き芋にして、立ち食いしながら煮込む。
キッチンに入って5時間。
ようやくお腹へ入れたら、あっと言う間に1日が終わってしまった。
今朝起きたら利き腕が少し筋肉痛。
偶の休日。
体を休ませた方が良いのか、好きな事をした過ごした方が良いのか・・・。
スポンサーサイト

やっと・・・

2日振りに良い形のが出て来た。
今迄は食べて直ぐにって感じだったけれど、2日間しっかり腸内に滞在して居たので少々難産で出て来た。
長かった闘病(?)生活も終止符が打てそう。
今週一杯慎重に監視して、来週から通常の食事にしようかな。

そして今日は・・・

昨日の夕散での排便はなし。
ようやく薬の効果が表れて来たのかな。
で、今朝の散歩。
やはり排便はなし。
したい素振りもなかったのでお腹自体が安定して来てるんじゃないかな。
食事も量は減らしてるが3食食べてるので、今日の夕散では出てくれるでしょう。
やっと下痢騒動も終止符を打てる時が来たよ。

今朝は・・・

昨夜、食事の許可が出てたので通常の半分量をペースト状にして食べさせた。
夜中の3時過ぎに起き出し、お腹が痛むのかウロウロ。
外へ連れ出すも何も出ずに戻る。
朝まで何とか持ち堪え、朝散で排泄。
『下痢状』ではなく、かなりの軟便ではあるが少し形になって来た。
昨夜変えて頂いた薬の効果が表れて来たのかな?
今朝も半分量のペースト状のフードを平らげた。
元気そうだし、食欲もあるので大丈夫そうだが未だ未だ要注意だ。
後は糞便検査でウイルス性と判断されるのが1番。
もし何も見付からないと、また検査だ。




昨日頂けた内視鏡の大腸内の画像。
艶々して居て奇麗だ。

内視鏡検査前、恐怖&緊張で何時ものようにガタガタ震えて居たらしい。
緊張緩和の為に鎮静剤を少し投与して頂いたそうだが、眠くなるような様子もなく震えも治まらなかったらしい。
ただ、暴れる事もなく検査を受けられたようなので、大いに褒めてあげなきゃ。


内視鏡画像030 コピー

内視鏡検査

7時にお迎えと電話を貰ってたので、7時ちょっと前に家を出た。
病院に着くと直ぐに呼ばれ、検索結果を聞いた。
取り敢えず、大腸に異常は見られなかった。
長引く下痢で多少腫れた箇所はあるそうだが、綺麗な腸壁だそうだ。
検査中のBAMBIは怖さから何のようにガタガタ震えてはいたが支障がある程ではないので、緊張を弱めるための少量の鎮静剤は使用。
麻酔は必要がなかったらしい。
う~ん素晴らしい!
残念ながら原因究明には至らなかったが、今迄処方して貰ってた薬を一新。
糞便検査の詳しい結果が出るまではそれで様子見と言う事になった。
食事も少しずつ再開の許可が出たので、コーヒーミルで粉砕してペースト状にして食べさせた。
明日のうんPが果たしてどうなるか‥‥。
 

今朝は・・・

昨日の下痢Pほどではないが、かなりの軟便。
何とか形になっているので糞便検査をして貰うために病院へ持参。
病院内では細菌感染での病理検査は出来るが、ウイルス性の物は院外の検査機関に依頼するそうだ。
昨日までの処置では甲状腺機能の低下によるものや、ストレス性の下痢の場合のステロイドの治療。
細菌性の下痢場合の抗生剤による治療。
どちらも思ったほど効果が表れないので、ウイルス性か又は内臓のほかの疾患によるものと思われるようだ。
院外の検査機関による結果は5~7日掛るそうなので、結果が出るまで何もしない訳にはいかず一つずつ疑わしい物の検査をして貰うことに。
取り敢えず内視鏡による腸内検査を今日実施して貰うために、半日検査入院。
人間の胃カメラ程度かな?1センチほどの内視鏡を肛門から挿入して検査するそうだ。
特に嫌がって拒否するようなら鎮静剤か一時的に麻酔を掛ける必要があるようだが、肝臓への負担もあるのでBAMBIに大人しく検査を受けるよう言い聞かせて(笑)預けて来た。
夕方にお迎え。
何も見付からないで欲しいと言う気持ちと、何か見付かって欲しい気持ちが入り混じり複雑な感じ。
抱き上げた時の軽さが一層可哀想って気持ちにさせる・・・。

うむむむ。

夕方4時頃、嘔吐。
フードは少し混じってる程度で、殆どは胃液だったらしい。
そして夕散。
やっぱり下痢P。
お昼に食べたフードは殆ど吸収されずに出ちゃったって感じ。
獣医師の指示で、夕飯はまたまた抜き。
可哀想だけど下痢で苦しませるのも体力を奪うからね。
明日も朝一で病院行だな。
早く治してあげたい‥‥。

今日の診察

今日はBAMBIの担当獣医師がお休みだったが、下痢の治療をして貰いに朝一で病院へ。
先ず下痢の原因となるものは、今外耳の治療で服用しているステロイド。
今迄治療して居てステロイドで下痢になるワンコは少ないが、ゼロでないは事。
甲状腺のホルモン治療はしているが、甲状腺の機能が低下し内臓疾患が出ている場合。
細菌性の腸炎の可能性。
甲状腺の機能が低下して居るか否かは血液検査で判るのだが、ステロイドを服用して居ると正しい結果が得られないので一旦服用を中止。
外耳の潰瘍は進行はしていないが、改善の兆候もなし。
外耳の血流が悪くなって潰瘍が出来てる可能性も考えられるが、先ずは下痢の治療を最優先し様子を見ながら甲状腺の検査&外耳の治療をする事に。
甲状腺の機能が低下すると、疾患の治りも悪くなるし薬の反応も過敏になってしまうらしい。
複数の疾患が存在すると優先順位を付けて治療に当たって貰わなければならず、どうしても長期化してしまう。

今日の体重は5.7キロ。
数日で500グラムほど落ちてしまった。
抱いた感じもやはり軽く感じられる。
今朝は下痢ではなく少し形になりつつあるので、缶詰の消化サポートのフードを少量ずつ食べさせて様子見。
また明日通院治療。


今朝は‥‥

何とか形になって出て来た。
昨夜も徘徊もなかったし、回復の兆しが出て来たみたい。
これなら精密検査はしなくても良さそうかな?
どちらにしても体力や免疫力はかなり落ちてるので、暫くは要注意だな。

う~ん

今日外出から帰って来たら、留守中に下痢Pを室内でしちゃったらしい。
直ぐに診察時間外だが病院へ電話。
対処療法ではあるが、下痢の処置はしてあるので今直ぐにする治療はないとの事で、明日朝まで様子を見る事に。
まだ下痢が改善されなければ詳しく内臓の検査をする事にした。
体重も6キロを切って体力も落ちてしまっているので、麻酔を必要とする検査を余りしたくはないんだけどね。
必要ならば致し方ない。
治療が先ずは最優先だからね。

今朝も‥‥

朝から病院へ。
下痢は昨日の夕散では出たらしいが、夜中は大丈夫だった。
朝は何も出なかったし、病院での検温時に体温計に付いたうんPも茶色になって来てたので回復の兆しが出ているらしい。
今日も脱水症状予防の点滴と下痢止め・腸の動きを止める薬を注射して貰い消化サポートの缶詰を処方して貰った。
暫く様子見だが、改善されなければ詳しい検査で原因を探るそうだ。
ステロイドの影響とかだけなら良いが、新たな疾患は勘弁して欲しい。
>

徘徊

夜中の2時過ぎ。
BAMBIが急にケージから飛び出し部屋を徘徊。
自分のベッド脇に来て、尻尾を振って何かを訴えて来た。
ステロイドを服用してるので、その副作用からトイレが近いのかな?と思い外へ出す。
部屋に帰って来ても徘徊は治まらず、ついに部屋の中でうんP。
先月にもあったけど、今回も同じみたい。
お腹が痛かったんだね。
うんPを始末し、以前処方されていた薬を飲ませ寝た。
そして今朝、念のために朝一で病院へ。
今回はうんPをしてから朝まで時間があり、採取せずに受診したので体温計に付着したうんPで検便。
悪い菌とかは発見されなかったので、一時的に腸内環境が悪くなったのでは?と言う診断結果になった。
脱水症状予防の点滴&下痢止め、腸の動きを抑える注射を打って貰い今日は終了。
このところ少し体重が落ちていたが、今日は5.98キロと6キロを切ってしまった。
食事制限はしていないし、逆にフード摂取量を少し増やしてるのに減ってしまっている。
やはり加齢から栄養の吸収が悪くなってるのかな?
チョット黒っぽいうんPだったので、自分の体験から胃からの出血を疑ってしまう。
胆汁の分泌量が多かったり、腸内で胆汁などが分解&吸収されないと黒っぽくなるとも言われたけど、暫く要観察だ。
こぴと違い拾い食いや盗み食いは考えられないし、関東とは逆にこの辺りは昨日は暖かかったので『冷え』からでもないと思う。
やはり『加齢』からかな?

その後・・・

BAMBIの甲状腺機能低下症による外耳の炎症が目立つようになって来たので夜に病院へ。
短期でステロイドを使用し、炎症を抑える事に。
以前1ヶ月ほどステロイドを使用したところ肝臓の数値が上がってしまったので、やはりステロイドは短期使用で慎重にしなくっちゃです。

帰宅途中メールが入ったので、信号待ちの間にチェック。
警察より、調書を作成したいので交番まで出向いて欲しいとの事。
帰宅後直ぐに交番へ。
昼間事情聴取された警察官が対応。
事件後直ぐに最寄りの郵便局や銀行、コンビニなどの監視カメラを調べたが怪しい人物は写って無かったみたい。
警察の話では引ったくり犯には2つのコースがあり、東西を走る道路沿線と南北を走る道路沿線とに分かれているそうだ。
同一犯か違う犯人なのかは不明だが、何せ気が付いた時にはかなりの距離を離されてしまうので詳しい目撃情報を得るのが難しいそうだ。
実際警察官に犯人像を聞かれてもなかなか詳細まで覚えていないし、追いかけるのに必死だったからね。
「年齢は?」と聞かれてもヘルメット被ったりマスクで顔を隠してるし、「身長は?」と聞かれてもバイクに座ってるので判る訳ないし。
お陰で昨夜は悶々と過ごし、今朝も早くに目が覚めもっと何か出来なかったかと悶々としてしまった。
早く捕まって安心して暮らせるようにして欲しいものだ。

卑劣

世の中には絶対許せない卑劣な行為が多々あるけれど、その一つが『ひったくり』。
我が家の近くでも偶にあるが、それが目の前を犯人が逃走するとは夢にも思わなかった。
荷を下ろすトラックを工場へ入れるために我が家の車を路上に駐車。
荷降ろしが終わり駐車した車をバックで入れ始めた途端、急にクラクションを鳴らされた。
後方を確認したつもりなのに突然現れた感じだったが、バックを止めて原付をやり過ごした。
その直後、ルームミラーに「ドロボー!」と叫んで走って来る女性を発見!
直ぐにさっきの原付が犯人と気付き、直ぐに車を走らせた。
逃げる原付とは既に300メートルほど離されてしまってたが、周りに細心の注意をしながら追跡。
信号を無視して左折して大通りに出たので、勝手知ったる地元。
1本手前を曲がり信号の無い道路から大通りへ出て尚も追跡。
信号を2本通過した辺りで流石に見覚えのあるでかいピックアップが追っかけて来れば犯人も気付いた様子。
信号を左折し直ぐまた左折。
そして左折を繰り返しまた大通りへ戻ったまでは追い詰めたのだが、歩道を車道の進行方向と反対に逆走したので追跡不能に。
携帯は充電中で持っていなかったのでどうしようもなく帰宅。
帰宅すると我が家の近所で女性は110番中。
直ぐに警官2人がバイクで駆け付け、事情聴取が始まった。
当然目撃&追跡までしたので状況を説明。
その間に周りに10人ほどの警察官や刑事らしき人達が集まり情報を収集した。
女性は我が家の近所の方で、郵便局を出た後に被害に遭ったらしい。
お金を下ろした訳ではなかったそうだが、バッグには10数万円とキャッシュカードが入っていたとか。
携帯が入って居ればGPS機能などで追跡は出来たかもしれないが、残念ながら携帯はポケットに持っていたそうだ。
ひったくられた際に女性に怪我はなく、それだけでも『良し』としなくてはいけないのかもしれないけど何とも悔しい思いをした事件だ。
か弱い女性や年寄りからバッグをひったくり、そのお金を遊びに使う。
そんな卑劣な行為をどう言う気持ちでやってるんだろうか。
何れそんな奴には取り返しが出来ないような天罰が下り、後悔する時が来ると信じたい。

13日の金曜日

こぴにとっては受難の日になるはずだったが・・・。
こぴも生後半年を過ぎ、去勢手術可能な月齢になったので昨日朝一で病院へ連れて行った。
術前の血液検査(オプションの多項目検査)で血液中のタンパクの値が低いのと、カリウムの値が基準を上回ってしまっていた。
即治療を要する値ではないのだが、全身麻酔での手術リスクが高いため今回は断念し手術は延期に。
とりあえず考えられるのはフード摂取量が少ないために起こった栄養不良。
娘があまり大きくしたくないがために給仕量を少なめにした居たのが原因みたい。
2週間ほど幼犬用の高カロリーフードを与えて栄養補給。
もしカリウムの数値が改善されればその後に手術。
もし改善されなければ他の疾患も考えられるので、精検が必要になって来る。
恐らく食事の改善で正常値になると思うけれどね。
こぴにとっては魔の13日の金曜日にならなかったし、美味しいフードが食べられるようになってラッキーな日になった訳だ(笑)

2012年スタート♪


元旦

穏やかに新年を迎えられた事に感謝して、新しい1年のスタート。
元旦は雲が多いと予想されていたので諦めてたけれど、朝起きたら初日の出を拝めそう。
慌てて支度をして近場で一番高い堤防へBAMBIと急ぐ。
朝日が昇る辺りに薄い雲が掛っていたので少々遅れたが、初日の出に1年の無事を祈願する事が出来た。
その後姉夫婦宅へお年始に行き、夕方から我が家で新年会。
毎年真鯛をハーブ焼きにするのだが、今年は真鯛があまりにも高かったのでヒラメに変更。
ローズマリー・セージ・岩塩で下味を付けてアルミホイル焼きに。
オーブンに入れて居る間に付け合わせのボタンエビとグリーンアスパラをボイルし、ホワイトソースを作る。
ヒラメが焼き上がるタイミングで家族全員が勢揃いし、宴会スタート!
とは言ってもアルコールを飲むのは息子だけだが、我が家はアルコールなしでも賑やか。
今年も笑顔で1年をスタート出来て感謝感謝。
これ以上の幸せな事はないですからね。

2日

恒例の親友3夫婦での新年会へ午後から出掛けた。
一昨年は病み上がりで欠席してしまったが、今年も3夫婦が笑顔で顔を会わせられた事に感謝。
お互いの子供たちをも交えて楽しい一時を過ごす事が出来た。
毎年話題に上がるのだが、今年こそは3夫婦で温泉に行く計画を実行したいものだ。

3日

今日は娘夫婦が仕事なので、らきほを1日預かる。
らきほは遊んで欲しくて飛びつくこぴが苦手。
でも3日連続で我が家に遊びに来てるので、ようやく傍に居ても大丈夫になって来た。
せっかく丸1日居るのだからパン焼き体験をさせてあげようと仕込むが、肝心の成形の時に遊び疲れて寝てしまった。残念っ!
なかなか思ったように事は運びませんな。
仕方なくお土産でお持ち帰り。

4日

今日は1日オフな日。
ゆっくりとテレビを見たり、暮れにオープンしたヤ○ダ電機へ購入予定の家電の下見に行ったりして過ごす。

5日

今日は午後から初えびすなので、初詣を兼ねて熱田神宮へ出掛ける予定。
明日が我が家の仕事始めなので、家内安全・商売繁盛とをお願いして来なくては!

Top

HOME

オジンガ~!

Author:オジンガ~!
よお~居りゃあ~した。ちゃっちゃっと見たってちょお~!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。