偶BLO(たまブロ)

'99年生れのオッサンJRTと’11年生まれのトイプ~との日々を偶~~~にUPするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ・・・

来客や、その空気を察するとワンワンと鳴く。
大抵はこぴが最初に鳴き始め、BAMBIが釣られてといったパターン。
最近自分が居る時は鳴き始めるや否や来客が見える窓際に2匹を『伏せ』で待たせ、落ち着かせた状態で来客を対応するようにしている。
効果アリで、殆んど鳴く事無く、ジッと伏せで待てるようになって来た。
BAMBI達も余計な興奮をせずに済むし、何せ静かなのが良い。
しかし自分がその場に居ないと舐めて掛って居るようで、ワンワンと何時までも五月蠅い。
家族全員が2匹のリーダーとして振る舞えば直ぐにでも解決しそうなのだが、如何せんこれがなかなか難しいと来た。
BAMBIとこぴは出来るのだから、人間をトレーニングしなきゃいけないなあ~。
なかなか道のりは長いのであった。

こぴの単独トレーニングを始めて昨日で3日。
3日連続で10000歩をクリア。
運動量が増えたので、気持ちフード量をUP。
昨日の体重計側でプラス200グラムの3.2キロだった。
3日しか経って居ないが、太ったと言うより筋肉が付いたって感じ。
ムキムキトイプ~計画のほうは、まずまずと言った感じだ。
しかしアラ還の身体に急な運動量増加はマイナスなようで、膝が少し痛い。
このまま関節炎にでもなったら不味いので、今朝は自分は走らずにこぴを積極的に走らせる方法に変えてみた。
それでも午前中で既に5000歩を超えている。
でもSTOP&GOをしないようにしているので、数日で痛みも治まるでしょう。
「膝が痛い」なんてカミさんに言おうものなら、「何やってるの?!」と言われそうだしね。
でも楽しいので良しとしましょう。
スポンサーサイト

ルール

NEC_0008.jpg


最近増えた我が家のルール。
食事の支度中は、『伏せ』て待つ。
勿論、途中で動いたり座ったりした場合は即行で直される。
導入直後はこぴが座って待ってたり、BAMBIがフライングして飛び出たり。
床のマットの上に食器を置くまでは定位置のまま。
『来い』のコマンドでBAMBIの2匹で食事位置へ。
BAMBIが一通りの儀式(?)が終わったらBAMBIは伏せで『待て』。
そしてこぴの所定の位置へ移動。
ここでも一通り終わったら(こぴは「ご飯」とは言わない(笑))伏せで『待て』。
そのご人間の食事の支度が終わるまではそのまま。
時々コマンドの解除を忘れて、人間の食事が終わるまで待つ事も。

他には散歩時に玄関から自分より先に出ない。
門扉から出るのも入るのも自分が先。
勿論歩行時に自分の前に出るのはもっての外。
歩行時は常に左側を2列(BAMBIが外側、こぴは内側)になって歩く。
信号待ちは座って待つ。
歯磨き、耳掃除、爪切りなどは抵抗しない。
ま、これぐらいでしょうかね。
常に人間が群れのリーダーであり、ワンコは何処まで行っても『犬』であること。
かと言って虐待するでもなく、愛情を注がない訳ではない。
これが我が家の(自分の)ルールなのだから。

初日に・・・

脚が軽い筋肉痛(笑)
如何に運動不足がが分かる。
仕事が暇なので平日も朝・夕と散歩。
それでも今まで歩数計(スマホアプリ)で1日5000歩余りだったのが、昨日は一気に10000歩越え。
そりゃあ筋肉痛になっても居た仕方ないかも。
未だ始めて間もないのだが、脚側は結構様になって来た。
緩急つけて歩いても、アイコンタクトを取りながらちゃんと歩く。
手始めとしてはまあまあじゃないかな。

BAMBIとこぴの食事を作って居る時今までは座って待たせて居たが、こぴは勝手に『待て』を解除してフラフラと足元に来ては怒られてた。
ここ数日はBAMBIの横に『伏せ』で待たせて居るのだが、ちゃんと『来い』のコマンドを掛けるまで待てるようになって来た。
コマンドの理解力もありそうなので、先が楽しみだ。

『ボケ』は脚から来ると言われているので、こぴのオビトレと運動量増加は自分にとってもプラス材料だ。
オビトレには自分自身も頭を使うので、こちらも『ボケ』には打って付け。
言う事無しですな。

実践

昨日は朝から雨。
一昨日の清里の時は良い天気だったので、今日でなくて良かったよ。
でも3時ごろにはもう日が射し始めた。

清里でち~ちゃんに分離不安とコマンドでのトイレトレーニング、そして暑さのため中断していたこぴの運動別メニュー&オビトレをを再開。
分離不安はお店でトイレに立ち、こぴの視界から自分が消えた途端にヒャンヒャンと。
HITOっちに指導を入れられたにも拘らず泣いて居た。
トイプーは分離不安になる個体が多いそうで、「一人での散歩や一人での留守番をすると良いよ~」って言われたので実践。
雨が降って居た時間に、こぴだけ2階の寝室に隔離(?)
何時もはBAMBIと同じ空間でで自由にしているので、案の定扉をカリカリしながら飛び跳ねてヒャンヒャンと。
毎日続けることにより、一人で過ごす時間に慣れてくれれば改善されるでしょう。
トイレトレーニングは完全室内になっているため、トイレシーツの上でしかオシッコをしない。
清里では、トイレシーツやBAMBIに釣られてすると思って何度も試したが、実に9時間余りも我慢してしまった。
最後はSKY☆DOGのトイレスペースで他のワンコの臭い釣られ、ようやく大量にした。
この先膀胱炎にでもなりかねないので、早速昨日から出そうな時又は出し始めた時にコマンドを出すようにした。
時間は掛るだろうけど、家の内外でコマンドで排泄するようになると何かと便利と言われたので気長に取り組もう。

オビトレは基本、こぴ一人で。
BAMBIを待機させてるとBAMBIが吠えて近所迷惑になりかねないからね。
先ず少し運動させて適度にエネルギーを発散させてから脚側から。
歩く時は散歩時も自分より前には歩かせなかったのでまあまあ形にはなって居るが、「付け」のコマンドで脚側で座らせるには時間が掛りそうだ。
ま、教えてないのだから当たり前。
焦らずに一つ一つ物にして行けば形になるでしょう。
もともと競技に出るような考えもないので、あまり形に拘るより主従関係強化の方がメイン。
どんな状況下でもコマンドの一つでコントロールするのが目指すところ。
BAMBIの時は警察犬の訓練士さんだったのでどちらかと言うと『絶対服従』で従わせる方法で教わったけれど、こぴには『楽しく』に重点を置いて実践しようと思う。
自分も身構えなくてリラックス出来るからね。
そしてオビトレ前の運動で、ムキムキトイプ~も目指すのだ!(笑)

リフレッシュ♪

NEC_0006 コピー


念願の清里入り。
連休の初日とあって渋滞を覚悟していたが、交通量は多いものの殆んどオートクルーズを90キロにセットしてアクセルOFFで巡行。
ロックのBGMを聴きながら高速を走るのは爽快である。
ただリズムを刻み過ぎて、右足がパンパンなのが辛いところ(アホか?)
と順調に清里に到着し、開店直前にSKY☆DOG入り。
何年振りかなのに時の流れを感じさせないのはHITOっちとち~ちゃんの人柄か。
笑いと新鮮な刺激と数々の教訓&課題を得、あっと言う間に時間が過ぎ帰路へ。
心身ともにリフレッシュ出来た1日であった。

決断♪

今度の連休(22日・23日)初日に清里へドライブに行く事に。
その日、カミさんはイラストコンテストの優秀賞を受賞したので、表彰式と業界人も交えての懇親会に出席。
うまく行けば長年の夢だったイラストレーターに。
ってまあそんなに甘い世界ではないんでしょうがね。
幾つになっても夢を追いかけるのは素晴らしい事です。

で、一人でボ~っと留守番をするのも何なんで、何年振りかの清里SKI☆DOGへ行く事にした。
勿論同伴犬2匹を連れて。
片道250キロほどなので、今の走り方なら4時間ってところでしょうかね。
日帰りなのでそんなに長居は出来ないけど、JRTの繫がりを作ってくれたHITOっちとち~ちゃんに会うのが楽しみ。
勿論アメ車のオーナーでもある2人なので、アメ車談議にも花が咲くこと間違いないでしょう!
遠出は【時間】と【行く気】とのタイミングが合わないと実現出来ない。
仕事も忙しくないので絶好のタイミングかも。
楽しみ楽しみ♪

お詫び

8月からコメントを頂いて居たのに、ブログにUPされずにレスを付けて居ない状態で放置しておりました。
原因は不明ですが、設定した訳でもないのに何らかの原因で頂いたコメントが【承認待ち】状態になって居りました。
今後頂いたコメントに随時レスを付けさせて頂きますので、お許し下さいませ。
取り急ぎお詫びまで。

検査結果。

先日受けたCTと胃カメラ検査。
何も異常は見付からず、2年半は無事経過。
また半年後に再検査だが、それまでの半年間は安泰かな?
帰りに氏神様へ報告とお礼のお参りに行ったら、境内のイチョウに銀杏がびっしり実っていた。
まだ青いので色付くまでには時間が掛るが、秋は確実にやって来ている。
しかい、今日も34℃越えとか。
残暑厳し過ぎっ!

秋風♪

NEC_0002.jpg


下界はまだまだ30度越えが続いて居るけれど、上空はもう秋の雲。
朝晩もめっきり涼しくなり、窓全開では明け方布団が欲しくなる。
郊外に行けばススキが穂を揺らし、赤トンボが空を舞う。
散歩にも良い季節が直ぐそこまで。
ただ5時台の朝は薄暗く、そろそろ6時台の散歩にしないとね。
清々しくて気持ちは良いのだけど・・・。

早1年

NEC_0001.jpg


アバランチが我が家に来てから、早いもので今月末で丸1年。
生涯8台目の車。
此処までの走行距離は7000キロ。
我が家にしては驚異的な距離だ。
仕事用にトラックも所有していたので、もっぱら自家用車扱いの歴代の車。
9年乗っても40000キロ程度だった。
それがトラックを手放して社用車として迎え入れたアバランチ。
1年で7000キロとは良く乗ったものだ。
久々に『乗りたい』と常々思う車。
日本車は細やかな使いで使い勝手は良いが、面白みに欠ける。
オールラウンド過ぎるって言うのかなあ~。
それに比べるとピックアップはかなり面白い。
図体は馬鹿でかいが、乗ってみるとさほど感じない。
日本車のセカセカした感じとは逆に、大らかな気持ちで運転出来る。
正に大陸的な車。
駐車場では周りの利用者さんに迷惑を掛けて居ると思われるが、ハイブリッド車でハイスピードで爆走する車に比べたら人にも環境にも優しいんじゃないかと思える。
たった数ヶ月の正規輸入期間に巡り合えたのも運命的だしね。
これからドライブには良い季節。
さてさて何処に出掛けましょうかね。

定期検査

一昨日のCT検査に続き、今日は半年に一度の胃カメラ検査。
内視鏡手術を執刀して頂いた主治医が、自ら内視鏡検査もして下さるので目視での結果を直ぐに教えて貰える。
新しい病変は見付からず、少し食道が炎症を起こして居るだけのよう。
詳しい検査結果は採取した細胞の検査結果待ちだが、取り敢えず術後2年半は無事越せそうだ。
完治宣言まで残り2年半。
胃カメラ検査は何回やっても慣れずにオエッとなるが、安心を手に入れるためには仕方がない。
しっかり体調管理して、次の検査もクリアしましょうかね。

サンデードライブ♪

前日急に思い立ち、日曜日に彦根湖東三山の金剛輪寺へ。
ここにお地蔵様を建立し、水子の供養をしてある。
自分達にはこの手に抱けなかった3つの魂がある。
その供養のため、3つの魂を忘れない為に千体地蔵の一体として建立した貰った。

本堂へ続く300メートルもの参道両脇に建立された千体地蔵。
我が家のは参道ではなく、参道脇に在る地蔵群の中に。


千体地蔵-2 コピー


参道を登ってる途中、不思議な光景が。
風もないのにお地蔵様に飾ってある風車が一つだけ回って居る。
自分達が来たのを歓迎してくれてるのかな?なんて思った。
で下山途中、またも風車が一つだけ回っている。
しかも違う場所で。
今度は『また来てね』って言ってるのかのようだねって、カミさんと話しながら石段を下りた。

千体地蔵

本堂での参拝を終え古い御札を返却して、彦根の琵琶湖湖畔にあるレストランジュブリルタンへ。


テラスからは琵琶湖が一望出来、まるで地中海にでも来てるかのようだ。
クラブハリエ ジュブリルタン


ジュブリルタンはバウムクーヘンが人気のクラブハリエの直営店。
1Fでパンが購入出来、2Fのカフェレストランで食事も出来る。
カミさんはトマトと近江牛のココット。
自分は夏のラタトゥイユ。
夏野菜(ナスやトマト)がタップリのココットだ。
オレンジのドレッシングの山盛りサラダと、食べ放題の焼き立てパン。
エキストラバージンオイルを浸けて食べるハード系のパンがたまらなく美味しい♪


panset.jpg



Top

HOME

オジンガ~!

Author:オジンガ~!
よお~居りゃあ~した。ちゃっちゃっと見たってちょお~!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。