偶BLO(たまブロ)

'99年生れのオッサンJRTと’11年生まれのトイプ~との日々を偶~~~にUPするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オペ・・・

そして入院・・・・。
膝が痛くて一昨日早退して来た下の娘、昨夕近くの医者に点滴をしに行き赤十字病院への転院を宣告された。
ん?そんなに酷いのか?
カミさんからの電話で車で娘たちを迎えに行き、一旦自宅に戻り入院準備をして赤十字病院へ。
遠に診察時間は終わっているので、紹介状を持って緊急外来へ。
連絡が入っているので診察は割りと直ぐに終わった。
その後採血&点滴。
血液検査の結果が30分ほどで終わると言うのでカミさんを残して帰るつもりだったが、結果を聞いてからと思い待つ事に。
しかし1時間経っても一向に付き添ってるカミさんが治療室から出て来ない。
要約出て来たと思ったらMRIを撮るらしい。
何だ?関節に異常でもあるのか?
MRIの結果も30分ほどで出ると言うので、またそのまま待つ事に。
結果、膝に細菌感染による膿が溜まっていて、現状は皮下に溜まっているだけだが最悪は関節に入ったり血液を介して全身に菌がまわる事もあるそうなのでオペで切開して排膿する事に。
そして2~3日の入院治療。
嫁入り前の体にメスを入れることになってしまったが(笑)、最悪の結果になるよりは良いし、完治も早い。
本人は生まれて初めてのオペ&入院。
かなり痛がっていたがナ~スの方々にお任せして帰宅。
12時過ぎ、要約夕食。
と言ってもお腹が空き過ぎてあまり食べる気も起きず、帰りに買って来たコンビにおにぎり一個で就寝。
長あ~~~~~~い1日だった。
でもでも、そんなんで済んだ事に、只只感謝!!!

« 退院・・・|Top|ダウン・・・ »

コメント

レイか~ちゃん、気にしないで下さいな。
メ~ルやり取りしてた時は自分達夫婦も入院なんて全く思っていなかったですから。
と~ちゃんも同じような経験してるんだ。
安易に考えてると取り返しのつかない事になるので気を付けないとね。
明日退院なんだけど未だに熱があるようで点滴ばかり打たれてるそうな。
未だ暫くお店に復帰は無理っぽいですな。

わぁ。大変な時に、メールしてしまってすみませんでしたっ
娘さん、仕事中もそうとう痛かったのでは?
それでも頑張れてしまうのは、両親の背中を見ていたからでしょうね。
とーちゃんも子どもの頃に、足先から入った細菌が、足の付け根まで移動した事があったそうです。
これも放置してたら大変だったそうで、早期発見早期治療の大切さを聞かされた事があります。
奥様もオジンガ~どのもお疲れ様でした。
お二方も疲れを残さないようにしてくださいね。

おお~!ヨッシ~温かいお言葉、ありがとうです。
そうですね、疲れが溜まって来てるのは確かなようです。
膝に傷があって化膿したのではなく、全身の何処かの小さな傷から菌が体内に入って血官を通って偶々膝に来たらしいです。
最初は接客の時に膝をついてショーケースからケーキを出すのでそのせいかもと思っていたけど違うみたいです。
とにかく抵抗力が落ちてる証拠なのでしっかり休養を取らせて1日も早く復職して欲しいものです。

あらら・・・お嬢さん可哀想に!
環境の変化や社会人になった責任感とか・・・色んなことから疲れがたまっていたのかな?
身体の抵抗力がしっかりしてる時には平気なことも体調が思わしくない時には負けちゃうんだよね。
膝は大切だからしっかり完治させてあげてくださいませ。
関節炎って癖にしちゃうと大変だよ~。
私自身高校生の頃関節炎といわれて膝に注射に通っていた経験ありです。
痛いのよね・・・。
その時言われた怖い言葉。
「しっかり治さないとリウマチになるよ。」
辛かったけどちゃんと通いましたわ。

若いから治癒力も強いはず。
でもくれぐれも無理をしないようにしてね。
お大事に!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ojinger.blog28.fc2.com/tb.php/104-6f72319b

Top

HOME

オジンガ~!

Author:オジンガ~!
よお~居りゃあ~した。ちゃっちゃっと見たってちょお~!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。