偶BLO(たまブロ)

'99年生れのオッサンJRTと’11年生まれのトイプ~との日々を偶~~~にUPするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涙雨に・・・

なっちゃいました。
お別れに沢山の方がいらしてたそうです。
当事者ではないのに何時までも引きずっております。
それぐらい大きな存在だったんだよね。
しっかり受け入れなきゃと判っていても、どうにもなりませぬ。
時間が解決してくれるのを待つしかないのかな。
体調までも今一に。朝からお経をしっかりあげ続けてるのに・・・。
やっぱりお別れに行けなかったから、あちらから来てくれてるのかな?
そうだったら少し救われる・・・。

« 昨日は・・・|Top|旅立ち »

コメント

《魂》は何かを得るための修行にこの世に来るそうです。
生まれる前に寿命も決めて来るそうです。
運命は努力によって変える事は出来るそうなので、も少し違う《サヨナラ》にして欲しかったなあ~・・・と思う。

あちこちで

時々皆様のキャンプのレポでお見かけする、お会いしてみたいなぁって思わせる大地のように大きな方だということだけ知っておりました。

愛した山の中で一生を終える…まだまだ先にしてほしかったですよね。 この時ばかりは自然を神をうらみますね…

ご家族の心が少しでも穏やかになれますように。

私もね・・・

告別式に参列出来なかったから・・・心残りです。
三女の懇談と重なっていたので断念。
もうお空に上っていかれた頃かな・・・と空ばかり見ておりました。
本当に大きな方でしたね。
お別れに伺った時に遺品の中にあったデジカメでGWに撮っていただいた写真・・・何度も何度も見て涙が出ます。
これからもずっとあの優しいまなざしでご家族やジャックを見守られていかれることでしょうね。

涙雨

何故か、出棺の時強く降ってきて、
お見送りを済ませ
では帰りましょう!と駐車場に戻る頃には
やんでいました。

文字通り『涙雨』でした。

人柄って多く語らなくても 長く付き合わなくても、
伝わるものなのよね。。。

遠く離れながらも オジンガ~なりのお別れは
しっかりと感じてくれたと思うよ。
そういう繊細さもある愛情深い方だったから

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ojinger.blog28.fc2.com/tb.php/118-7d06f3f0

Top

HOME

オジンガ~!

Author:オジンガ~!
よお~居りゃあ~した。ちゃっちゃっと見たってちょお~!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。