偶BLO(たまブロ)

'99年生れのオッサンJRTと’11年生まれのトイプ~との日々を偶~~~にUPするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3秒ルール・・・

食べ物を落としても3秒以内なら食べてもOK。
こんなルールが子供の頃あったような・・・。
小学生レベルならいざ知らず、これが現実に今話題に上がってる洋菓子の老舗《不○家》で実際にあったなんて。
臭いを嗅いで大丈夫だから消費期限や賞味期限が過ぎてても使う。
これも一般家庭の主婦レベルならOKでしょ。
それに社内で昨年11月に問題視され品質管理を強化したにも拘らず、今年1月にも消費期限切れの生クリームが使用されていた。
業界も職種も違うけど、同じ製造業に携わるものとして理解出来ない。一番の被害者は消費者でもなく不○家の工場従業員でもなく、高いお金を出して不○家の看板を買ってお店を出してるフランチャイズ店のオーナーさんだ。
休業補償も考慮してる動きもあるようだが、一時的なものでたとえ製造が再開されたとしても顧客は戻って来ないでしょう。
自分が子供の頃はケーキと言えば不○家しかないような時代だったけど、今や有名パティシエがどんどんお店を出して業界の競争は激化するばかり。
一度地に落ちたブランドが立て直す余地など無いのでは?
この手の事件で何時もその下で働く従業員や家族を思い寛大な意見を言う娘も、流石に今回は突き放した。
同じケーキ職人としてのプライドがそう言わせてるのかも。
人間、真面目にやってさえいれば必ず良い事があるのにねえ~・・・。

« 余波・・・|Top|久々の休日 »

コメント

hmmん・・・

今日3時のお茶してる時に見たワイドショーで取り上げてたんだけど、フランチャイズ店の元従業員の告発(?)で新たに問題浮上。
賞味期限切れの物の表示シールの日付を除光液で消したり、ケーキのゼリーの部分に生えたカビを取り除いてフルーツをトッピングして隠したり、賞味期限切れのシュークリームを半分にカットしてイチゴと生クリームでデコレーションして売ったり・・・と耳を疑うような話が。
フランチャイズ店の全てでないと信じたいけど、こうも関係店舗や工場からあれこれ問題が出て来ると救済の思いを抱くことすら出来ないよなあ~。
自分が口にしなかったら、如何だって良いんだろうか・・・。

ほんとに

あんな会社、つぶれても仕方ないと思うのだけど
たくさんの工場の従業員さんや
そういったフランチャイズの店のオーナーなど
簡単にはつぶされても困るでしょうね。
でも食品の安全は雪●のときに痛感したはずなのに
しょせん他人事、だったのでしょうかね。
お嬢さんの憤りもわかりますσ(^^;)
偶然先週の火曜日に不●家に寄ろうとして、やめたんだけど
思えばあの日が最後の営業だったな~(汗)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ojinger.blog28.fc2.com/tb.php/198-809c6698

Top

HOME

オジンガ~!

Author:オジンガ~!
よお~居りゃあ~した。ちゃっちゃっと見たってちょお~!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。