偶BLO(たまブロ)

'99年生れのオッサンJRTと’11年生まれのトイプ~との日々を偶~~~にUPするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しい・・・

昨日、先日の自殺志願の女性を助けるために踏切内に入り重体だった警視庁板橋署常盤台交番の巡査部長が亡くなられた。
夜のニュースで遺族の方たちが事故現場と勤務されて居られた交番を訪れて居る映像が映し出されていたが、何とも悲しい映像だった。
帰宅時間で大勢の人間が居たにも拘らず、何故に列車を止める事が出来なかったんだろう。
傍観してるしか出来なかったんだろう。
巡査部長が亡くなられた事も悲しいが、行動に出る人間が一人も居なかった現実も悲しい。
昨夜安部首相が弔問に訪れたそうだが、その際亡くなられた巡査部長の名前を間違って話したとお昼のワイドショーで言っていた。
最近政治家の色んな問題発言が取り上げられてるが、その政治家の長である総理大臣でさえこの始末。
弔問先に着くまでの間に付き人がちゃんと教えなかったのかねえ~。
暴落している内閣支持率を少しでも上げようとしての思いつきの行動にしか見えなくなってしまった。お粗末過ぎる。
交番のある地元民が沢山弔問に交番を訪れてるそうで、亡くなられた巡査部長の人柄が良く判る。
御冥福をお祈りします。

« やっぱり・・・|Top|あっと言う間の・・・ »

コメント

かなやん

仲間の警察官が「宮本~!」と絶叫に近いような声で叫んでいたのを自分もニュースで見てました。宮本巡査の最後の言葉は「止まってくれ~!」だったそうです。
運命だとは言え、誰か列車を止める事を思いつかなかったのかなあ~・・・。

総理が幾ら勇気ある行動だったとは言え、今回のような弔問に出掛ける事は異例だそうです。
でも何故か政治的な利用にしか思えないんだよね。時期が時期だけに・・・。

悲しいですよね

警察官の話がニュースになるとしたら、ずっと不祥事の事ばかりだった中、交番勤務の一職員の方が文字通り体をはって一般の方の身の安全を確保されただなんて考えるだけで、正義感だけで出来ることではなかったと思います。

亡くなられてしまい、ほんとに胸がつまります…
そして思いつきなのかは分かりませんが、弔問に出かけられた首相の姿勢は買いますが、亡くなられた方の御名前を間違えるのは…う~ん…せっかくの行動が(苦笑)

救急車が来るまでの間に同僚の方が巡査部長の方の御名前を呼びつづけていたニュースの一場面が思い出すと涙が出ます。

ほんとご冥福をお祈りするばかりです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ojinger.blog28.fc2.com/tb.php/207-7af370aa

Top

HOME

オジンガ~!

Author:オジンガ~!
よお~居りゃあ~した。ちゃっちゃっと見たってちょお~!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。