偶BLO(たまブロ)

'99年生れのオッサンJRTと’11年生まれのトイプ~との日々を偶~~~にUPするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回の入院で・・・

素敵なプレゼントを沢山頂きました。

先ず一番に、家族の愛情。
普段口にも出さないし特別確認もしないので判らなかっただけで、家族は深い絆で結ばれてると感じましたです。
自分を心配して思いやってくれてるし、普段全く家の事を手伝わなかった娘たちもカミさんの体を心配して率先して色々やってくれたようだ。いざとなったら助け合える。なかなか良いものですな。

二番目に親父との距離。
自分が入院する2週間前に親父も体調を崩し入院。
食事が摂れなくなり点滴での栄養補給で体力が落ち、夜中にトイレに起きてベッドから転落。
腰を強打したようで、古傷の背骨圧迫骨折に加えて新たに圧迫骨折。
痛みからベッドに寝てる時間が多くなってしまい、排尿がスムーズに出来なくなり尿管が入ってる。
当然大きいほうも難しいのでオムツも当てられちゃってる。
ぼけても居ない親父にとってこれはやはり相当な屈辱だと思う。
でもその心境が良く判ったのも今回の入院中の事である。
退院の日の夜明け前、同室のお年寄りが同じようにトイレに起きて転んだのか寝巻きを汚してしまった。
ナースコールで駆けつけたナースに着替えを手伝って貰うそのお年寄りの申し訳なさそうなナースとのやり取りと、親父の姿がダブり30分ほど涙が止まらなかった。
ナースの優しい対応の仕方が余計に胸を打ち、心の中でナースに感謝するとともに判ろうとしなかった親父の気持ちを垣間見たような気がして親父にも心の中で謝った。

三番目に自分の姉妹、カミさんの姉夫婦、甥や姪。皆がどれほど自分の事を心配してくれているか。ありがたかったなあ~。

四番目に仕事の事。
最近収めた仕事に設計変更があり追加加工が必要になった。
当然入院中だったし退院しても完全休養のつもりなので、休業中は友達である同業者に全てをお願いしておいた。
取引先の社長がそこで設計変更の対応をして頂いたのだが、加工方法が違うため自社でやった場合との価格差が大きな問題となったようだ。
自分が今までの経験から得た加工方法が他社では上手く行かないらしく違う方法で行うと加工時間が2~3倍ほど掛かってしまう。
当然それがコストに反映され2~3倍高くなってしまう。
これはこの仕事の受注時に客先にも話してあり、他社で製作する場合かなりのコストアップになると言う事。
当社でやらせて頂く場合は他社のコストに合わせた価格ではなく自社で製作した場合の価格でやらせて頂くので、自社の見積価格では他社では先ず製作不可能だと。
それを実証されたのが今回の設計変更で、もし最初の受注時に他社と同じ価格設定で受注していれば今回の仕事は当然他社に流れてしまっていたはず。
今回自動車関係の仕事にも拘らず、自分の回復を待って八通して下さると言うような話は未だかつて聞いた事がない。
とてもありがたい話だ。
人間真っ当な仕事をしていれば、どこかで必ずや認めて貰えると言う事を実感出来た嬉しい出来事である。
これも今回入院しなかったら判らなかった事だ。自分のやり方は間違っていなかったんだとね。

本当に今回の入院は我が家にとって一大事件だったけど、数々の『気付き』や『感動』、『感謝』の気持ちを教えてくれたとてもラッキーな出来事でした。
『この世に起きる事全てが不必要なものはなく、全てが必然なものである。』この言葉を実感した貴重な体験でした。感謝感謝です。

« もう安心かも・・・|Top|自宅療養中 »

コメント

ばあばさん

ありがとうございます。
皆さんにご心配頂き、感謝感謝です。
後はじっくり時間を掛けて、復帰に向けて体力付けて行きますです。
BAMBIとののんびり散歩。
毎日楽しんでます。
時間に縛られない一時って、やっぱ大事ですね。

オジンガ~さん、おかえりなさい。
とにかく良かった!本当に良かった!

生きているってことは色々ありますねぇ~
でも、前を向いてしっかり歩いていかないとと思います。
ゆっくり、ゆっくり体調を整えて大好きな家族との毎日を笑顔で過ごしてください。

BAMBIちゃんとゆったり散歩楽しんでくださいね^^
お大事に。

かなやん

あれあれ、こんなところに潰瘍仲間が居たとは(笑)
食事はゆっくり時間掛けて食べてますか?
かなやんもストレスからかなあ~。
ストレス性の胃潰瘍は再発の確率が高いようなので、精神面での強化が必要なようです。
ストレスって怖いですからね。
お互い気を付けましょうぜっ。

かなやんは胃カメラがお好きなんですかい?
バリウムのほうが、よっぽど楽な気がするんだけど。
どうも体に異物を突っ込まれるのは慣れませぬ。
今週末か来週にも又胃カメラ検査がありまする。明日の外来で予約しなくっちゃだけど、出来れば避けたい検査なのです。

お帰りなさいっ

よかったぁ。。よかったぁ…
良性でよかったです。 お父様も体調を崩されてしまってるようですが、ゆっくりゆっくり…人生時にはゆっくり休憩も必要です。
まだまだ先は長いのですから、焦らずにゆっくり治して、フルチャージしてくださいねっ。
こちらからもたっくさんお祈りしておきますから!

昨年度の検査で、胃の下に潰瘍が見つかっちゃいました( ̄ー ̄;
バリウムで…って父に伝えたら「バリウムで見つかったんだったら相当大きいんじゃ?」って脅かされました(T_T)
要観察なんですけど…次回は胃カメラになりそうです。。。
バリウムより断然胃カメラ好き♪なので、私も胃カメラが好きになれるといいんですけどね…

hmmん

ほんと、家族ってありがたいもんです。
昨日も小一時間ほど河川敷の満開の菜の花越しに、産卵期を迎えた鯉の姿を春の日差しの中でボ~っと眺めてました。
BAMBIも嬉しそうに河川敷の階段を笑顔で上ったり降りたりしてましたです。
心も身体もの~~~んびりと回復してます。
ありがとう!

そぉだよねぇ。
家族の愛情、これなくして
辛い時期をのりきることなんて!!
お父様も大変なのですね。
切ないけれど、どうか少しでも改善してくれますように。
これからのんびりした時間の散歩は
花もたくさん、家の軒先をのぞいてみるだけでも
幸せな時期ですね~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ojinger.blog28.fc2.com/tb.php/220-a0a16f35

Top

HOME

オジンガ~!

Author:オジンガ~!
よお~居りゃあ~した。ちゃっちゃっと見たってちょお~!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。