偶BLO(たまブロ)

'99年生れのオッサンJRTと’11年生まれのトイプ~との日々を偶~~~にUPするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

責任・・・

朝日新聞HPの昨日の記事から


運転室に3歳の長男 東武野田線の運転士を解雇へ
2005年11月10日09時24分

埼玉県内の東武野田線の普通電車で今月1日、運転室に、30歳代の運転士の長男(3)が入り込んだのに、そのまま運転を続けていたことがわかった。東武鉄道は重大な規則違反だとして、運転士を懲戒解雇する方針だ。
東武鉄道によると、1日午前の大宮発柏行き普通電車(6両編成)。先頭車両に運転士の妻が長男ら子供2人を連れて乗っていた。埼玉県春日部市内の南桜井駅に停車した際、運転士が客室側の扉を開けたところ、長男が入りこんだが、そのまま出発。隣駅の川間駅で、再び扉を開けて、長男を妻に戻したという。
当時、先頭車両には約20人の乗客がいた。そのうちの1人が同社に知らせた。社内調査に、運転士は「長男が扉をたたいていたので、注意しようと扉を開けた。追い出そうとしたが、泣いてしゃがみ込んでしまった」と説明。運転装置には触らせていないという。
東武鉄道の内規は、運転中に第三者を運転室に入れることを禁じており、運転士は自宅待機を命じられている。9日、事実関係を関東運輸局に報告した。同社は「重大な規則違反。厳しく対処する。今後は社員教育を徹底する」と話している。



東武鉄道に処分が厳し過ぎると言う抗議が殺到しているようだが、与えられて当然の処分だと思う。
子供には運転手の妻が側に付いていたのだから、運転手自体が業務中に自分の子供をドアを開けて注意する事自体おかしい。
妻は一体何をしていたの?
運転手は大勢の人名を預かっていると言う自分の立場を認識していないのでは?
先の尼崎での事故の悲惨さを如何思ってるのだろうか。
あの事故は色々な背景があるので運転手一人に責任を負わせるのは酷だと思うけど、今回のは次元が全く違う。
自家用車を運転してるのとは訳が違うのだ。
もう少し自分のやってる仕事、自分の置かれてる立場と言うものに責任を持って欲しいなあ~。
万引きする警察官がいたり買春する教育者がいたりと、最近やけに自覚の無い人間が多すぎるのでは?

なんだか毎日のようにぼやいてるよなあ~(笑)

« やられた・・・|Top|何だか変・・・ »

コメント

ちょいと・・・

覗き見してきましたです。
いやいや、頷ける事ばかりですダ。
ついついぼやいてしまう辺り、似ている性格かも・・・(笑)

では

おもしろいボヤキブログを紹介~

http://ameblo.jp/nameless/

やけにハマってしまう時、多々ありです(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ojinger.blog28.fc2.com/tb.php/24-14badc05

Top

HOME

オジンガ~!

Author:オジンガ~!
よお~居りゃあ~した。ちゃっちゃっと見たってちょお~!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。