偶BLO(たまブロ)

'99年生れのオッサンJRTと’11年生まれのトイプ~との日々を偶~~~にUPするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心疾患機能検査(NT-proBNP)



NT-proBNPとはN末端プロ脳性ナトリウム利尿ペプチド(NT-proBNP)の事で、心不全などによって心筋細胞に障害が起きるとNT-proBNPが血中に現れ病気の進行と共に血中濃度が高まるそうだ。
NT-proBNPの数値を調べる事で心疾患機能の検査が出来るのです。
検査は簡単。
血液を採血して外の機関でで検査してもらうだけ。
昨夜、獣医さんから結果報告を貰った。              検査の結果:NT-proBNP  423pmol/L
疾患の無い健康体のワンコは300pmol/L以内で423pmol/Lは決して高い数値ではないが明らかに疾患があると言う数値だそうだ。
でも病状が進行すると800pmol/Lを超えるような値になるそうだ。
423pmol/Lは投薬によって進行が上手く抑えられてる状態で、現在BAMBIに飲ませてる薬の効果が認められている状態なんだってさ。
先ずは一安心。
今の所心雑音も全く無いので、このまま弱い薬で現状維持をしたいものだ。


BAMBIには犬歯がない。
と言っても生まれつきではなく、遊びによって削られてしまったのだ。
石ころが好きで、石ころでレトリーブなんかをさせたせいで長年の間に平らに削られてしまった。
でも、そのお陰で万一噛まれても怪我をする確立が少ない。
尖っていないので食い込んだりしないからね(笑)

ほお~ら、上下とも真っ平らでしょ。
 
20071128183231.jpg

« アフガン?いやいや・・・|Top|無防備 »

コメント

No title

弱いお薬でも何とか症状を抑えられて安心だねぇ
ほんとに「合うお薬」に出会うって重要だもの~!

BAMBI君の歯マッ平らだぁ(笑)
クッキーの下の犬歯は人為的に削ったけど
上のはやはり石で削れて少々平ら気味・・・
下は高い手術代払って削ってもらったのになぁ!って
なんだかなぁ~?って思うけど
でもオーバーバイトのクッキーの歯は
上顎に食い込んで穴を開けていた程だったから
早急に削るか矯正するしかなかったの(T_T)y~~

かなやん♪

石ころ好きって、本当に多いですよね。
BAMBIは絶対に食べたりはしないけど、LUCYちゃんと同じように飴玉を舐めるようにしてるざます。
散歩の間中口の中に入れてる事も・・・。
帰宅すると咥えたまま歩いてるので涎がタラ~リです(笑)

BAMBIは朝のみ食後に歯磨きしておりまする。
月一ぐらいでスケラ~で磨き残しの歯石取ってます。
やり過ぎるとエナメル質を傷つけちゃうんで、仕上はスケラ~の背で磨いて仕上です。
観念してやらせるけど、足は勿論ブルブルのマナ~モ~ドです(笑)

よかったですね~

お薬が効いているようで何よりっ♪ 大切な臓器なのに心臓って見た目では分からないから不安ですものね。

それにしてもBAMBI君、歯がきれいっ♪ 
LUCYもチビっこの頃に石を飴玉のようにコロコロ口の中で転がしたり、咥えたら放さなくて…だったので、ロクなことがないから小さなうちに…ってことで、石ころにはNG!を教え込んで今は興味なし子に。 石好きJRT多いですよねっ

hmmん

ほんとに、薬でコントロール出来るってのはある意味安心だもんね。病気で無いほうが勿論良いのだけど・・・。
ハビ兄~も落ち着いてるようで良かったよ。
このまま上手く付き合いながら、毎日楽しく暮らしましょう!

ハビ兄~は全ての歯が真っ平らなの?!
まるで獅子舞の獅子頭みたいだなあ~(笑)
到底、狼のように野生では暮らせないなあ。
もっとも、ベジタリアンなら大丈夫だが・・・(爆)

BAMBIくん

安定していてよかったね^^
ハビもお薬効いて、今のところ症状は出にくいみたい。
薬がなければ・・・だけど
薬があれば。。。ということはまだいいよね。
原因分からないで病気も治らないのが一番怖いもの。

犬歯どころかすべての歯がまったいらに削れているハビ兄だけど
噛まれると力がある分痛いよーーToT

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ojinger.blog28.fc2.com/tb.php/258-87f312a7

Top

HOME

オジンガ~!

Author:オジンガ~!
よお~居りゃあ~した。ちゃっちゃっと見たってちょお~!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。