偶BLO(たまブロ)

'99年生れのオッサンJRTと’11年生まれのトイプ~との日々を偶~~~にUPするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝X2

先ずは一つ目。
圧迫骨折で入院していたお袋が一昨日、2週間の入院生活を終えて退院。
こちらは治療は何も無く、痛みが取れれば即退院と言う状況だったので何も心配なく日にち薬。
でも、寝たきりになることなく無事歩いて帰宅出来た事に感謝。

二つ目。
こちらは結果か出るまでは心配だった。
自分達夫婦は3回の流産を体験。4回目の妊娠で上の娘を授かった。
その際も安定期に入る前に、切迫流産の恐れで数ヶ月入院。
出産も予定より一月早く9ヶ月で生まれた。
下の娘の時も同様、安定期前に数ヶ月入院。
子宮口を縛ったにも拘らず同じく、予定より一月近く早く生まれた。
その時期に使われたと思われる、今ニュースで取り上げら問題となっている血液製剤。
止血剤として投与された疑いが・・・。
新聞に公表された病院名の中にお世話になった産婦人科も・・・。
先月末に区内の保健所の無料肝炎検検査に行った。
その結果を聞きに行ったのが、同じ一昨日。
結果は《白》。
いやあ~、この数週間夫婦ともども心配でしたです。
これで晴れて肝炎の恐怖から逃れられたが、肝炎が現実のものとなってしまった患者さんの気持ちを考えると素直に喜べない。たまたま運が良かっただけかもしれないから。

来週結婚30周年を迎えるので、最大のプレゼントになった。

« 省エネ|Top|リペア »

コメント

かなやん♪

ありがとう~♪
そう言われるとなんだか照れくさいです。
確かに流産で心身ともに一番ダメージを受けるのは女性です。
でも心に受ける悲しい傷は男性だって同じだと思いますよ。
病院のベッドでカミさんが涙を流したと同じように、一人家に帰って泣きましたから。
そのせいか、今でも出産シーンをテレビで見ると感動でウルウルしちゃいます。

なんだか…

オジンガーさんのやさしさが見えるよなぁと思った文章でした。

お母様、早く退院できてよかったですよね~!
骨折から寝たきり…って一番避けたいですものねっ
暖かくなりはじめて、良い時期ですから咲き始めたかわいらしいお花を見ながらお散歩してリハビリをされるのかしら?!

血液製剤の事、ほんとよかったですね!
私がオジンガーさんっておやさしい人だなぁって思ったのが…
流産って、女性が体験するものですよね。
けれど、オジンガーさんは「夫婦」と表現されてて…

奥様もいつもステキだなぁって思ってましたが、夫婦片方だけがステキなんじゃないんですよねっ。
オジンガーさん、奥様、はステキな方達です!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ojinger.blog28.fc2.com/tb.php/287-750a7293

Top

HOME

オジンガ~!

Author:オジンガ~!
よお~居りゃあ~した。ちゃっちゃっと見たってちょお~!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。