偶BLO(たまブロ)

'99年生れのオッサンJRTと’11年生まれのトイプ~との日々を偶~~~にUPするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30周年記念北海道旅行♪


6月3日。
朝一のANA701便で北海道新千歳空港へ。
入梅し出発時に朝から降っていた雨も北海道ではピーカン。
さすが梅雨の無い北の台地は違う。
空港からレンタカーを借りて一路旭川へ出発。
北海道の高速道路はカーブも少なくとにかく運転がし易い。
ってことは単調な運転で時々眠気が襲ってくるのがちと怖い。
旭川に入ると丁度お昼時。
旭川ラーメンを食べに安直に旭川ラーメン村なる場所へ。
目星を付けて行ったラーメン店に入り、これまた事前に決めてあった塩ネギラーメンを注文。
あっさりとしているのだが、コクがあって美味い。
ラーメンを食べた後はお約束の旭山動物園へ。
思っていたよりこじんまりしている動物園だが、手作りな解説プレートや案内板が温かさを感じる動物園だ。
もぐもぐタイムと言うえさやり時を狙ってホッキョクグマ館へ。



旭山動物園-1



間近で見るホッキョクグマに圧倒される。
でかい体なのに水中での身のこなしは華麗だ。
ただただ感激。
旭山動物園を3時過ぎに出発し、今日の宿泊地定山渓へ。
ホテルには6時過ぎに到着し、速攻で温泉に浸かる。
最近アジアからの観光客が多いとは聞いていたが、旭山動物園でも外国に居るような感じで中国語や韓国語が飛び交う。
その影響からかホテルの接客係が中国の女性だった。
流暢な日本語だったが、言葉の微妙なアクセントで日本人ではないと判った。
日本の観光地も国際的になりましたねえ~。
夕飯は追加注文しておいた三大カニ三昧を食べ、もうお腹ははち切れそう(笑)
いやはや贅沢しちゃいました。


3大カニ三昧


↑で1人前。毛ガニ・タラバ・ズワイ盛り合わせ。



6月4日。
ホテルの朝食バイキングを食べた後は、さっさとチェックOUTして小樽を目指す。
1時間ほどの快適ドライブをして小樽へ無事到着。
小樽運河の道路を挟んだ反対側に立ち並ぶ今時のお店や古い町並みをソフトクリームを食べながら散策。
六花亭のソフトクリームは生クリームのように濃厚で滅茶苦茶美味しい。


小樽六花亭


六花亭前で。


昼食は名物小樽寿司。
お小遣いまで頂いた会長婦人に紹介されたお寿司屋さんを歩いて探しまわるが、全く見付からない。
足が棒になりそうなのでGSに助けを求めたら反対側に歩いてたうえに、歩いては遠すぎる距離。
仕方なく駐車場に戻り車で移動。
カーナビで探してやっと行けたが、カーナビ無しではとても行けそうに無い所。
車1台がやっと通れるような裏道jにその店《すし処 中善》さんは在った。
お寿司屋さんには珍しい黄色い暖簾の掛かったお店なので近くに行けば直ぐ判るが、ガイドブック片手では行けそうに無いお店。
ちょいと頑固そうな店主。でも笑顔は温かみのあるオヤジだ。
カウンターでおまかせの握り15巻をお願いする。
1巻1巻、絶妙なタイミングで目の前に現れる宝石のように光り輝く握り。
マグロから始まり、カンパチ・ヒラメ・〆鯖・イクラ・ホタテ・ホッキ貝・シャコ・カニ・ぼたんエビ・鮭・するめイカ・生タラコ・蛸の卵・ウニの計15巻。
初めて食べる蛸の卵。
プチンと口の中で弾け、フルーティーな味。
ウニも普通は軍艦巻きなのだが、シャリの上にウニを乗せ荒塩をパラパラっと降っただけ。
醤油も付けずそのまま頂く。
あまりの美味しさに涙が出そうで(笑)、リクエストで再度蛸の卵を1巻握って貰いおまかせコース終了。
2人で\10,000でおつりが来た。安い!


88923_48990.jpg

カウンター10席。テーブル3席のこじんまりしたお店。


中善さんをあとにして、今夜の宿泊地函館に。
途中ニセコに美味しいシュークリーム&ソフトクリームがあるようなので、ちょっと遠回りだがニセコに立ち寄ることに。
蝦夷富士と呼ばれる羊蹄山のふもとに在るそのお店。
古いトラクターと牧草ロールがカメラスポットに置いてある。
羊蹄山がバックにくっきりと見え、これはもう写真撮るしかないでしょう!
二人で撮りたかったが平日って事もあり人もまばら。
仕方なくひとりずつ。


ニセコ-1

ニセコ-2


ディズニー映画に出て来そうなトラクター。


ここでもソフトクリームとシュークリームを平らげ、函館へと向かう。
函館に向かう途中の高速で路肩を歩くキタキツネと遭遇。
高速に乗る前に走った砂利道の林道でも轢かれて亡くなったキタキツネも見た。
やはり北海道。まだまだ自然は残されて入る。
でも人の手が入ったことで住処を追われる動物たちが居ることを忘れちゃいけないな。
函館に着いた頃には、もう日が落ちていた。
夕暮れ直後の夜景を見ると空の移り変わりが楽しめて良いと聞いていたので、ホテルにチェックインして直ぐに車で函館山に。
大型ロープウエイで5分。
雲一つ無い完璧な状況で100万ドルの夜景を見ることが出来た。
霞が掛かったりすると美しさも半減するらしいので、何とラッキーなんでしょう!

函館夜景



函館山頂上は修学旅行生も加わりラッシュ時のホームのような混雑。
行きはガラガラだったロープウエイも帰りは超満員。
予想以上に麓に下りるのに時間が掛かってい疲れちゃったので、豪華ディナーは取りやめて北海道発祥のスープカレーで2日目は終了。
明日は函館朝市だ!

6月5日最終日。
朝食抜きでホテルを頼んであったので、身支度を済ませ朝市へ直行。
100店舗以上お店が立ち並び、お客を呼び込む声が行き交う。
朝食をとるお店もお土産の海産物を買うお店も予め決めておいたので良かったが、そうでないと何処のお店に行ったら良いのか迷ってしまう。
先ずはカニまんを頬張りながらお土産を買いに1軒のお店に。
毛ガニ・イクラ・松前漬・生ウニ・本シシャモの発送をお願いして、食事の出来るお店に。
そのお店は芸能人が良く来るお店だったようで、色紙や写真が沢山飾ってあった。
そのお店で、解禁になったばかりの活イカそうめんとウニラーメンを食べる。
透明な身の活イカそうめんにイカの肝は絶品だった。
本土では口に出来ない美味さに感激。
おまけに頂いたホットミルクとイカスミソフトを食べながらホテルへ戻る。
チェックアウトを済ませて、函館ベイにある『金森赤レンガ倉庫群』へ車で移動。
古い赤レンガの倉庫をお店に改造してあるので、何とも言えない落ち着いた風情を楽しめる。
港の中にあるので異国情緒も楽しめ、函館!って感じ。


函館-1

お昼前に函館を後にして、また5時間ほどドライブをして新千歳空港へ。
3日間の走行距離約1000キロ。
我が家の愛車の10か月分の走行距離だ。
良くもまあ~走ったもんだ。
3日間を通して一度も傘のお世話にもならず、北海道だと言うのに夏日に近い気温と、本当に恵まれた旅行だった。
旅行をプレゼントしてくれた娘夫婦と娘に感謝。
快く送り出してくれたお袋に感謝。
次は何時行けるか判らないけど、また時間を作って二人で旅行してみたいものです。
それには二人が何時までも仲良く、健康で居なきゃね!
午後8時の最終便でセントレアへ。
午後9時45分。定刻通りセントレアに着き、北海道旅行はおしまい♪

« ニョロっと・・・|Top|夢のような・・・ »

コメント

ムジムジ♪
あれ?カミさんと会った事無かったっけ?
最初の頃のHITOっちが企画してくれてたオフ会(豊田のドッグラン)には参加してたよ。

北海道。やっぱり広大な自然って良いですね。
牧草地を見つける度にBAMBIを走らせたいって思いましたです。
また一生懸命働いて、時間と余裕を作って出掛けます。

オヨダが~~~(^^;

楽しい楽しい北海道旅行!
まずは無事お帰りなさい♪

北海道でしか味わえない 美味しいもの三昧の食べ尽くし旅行!
およだ垂らしながら読みましたわ(^^;

関が原を越せない奥様なのでお会いした事がなかったけど
初めてお写真でお顔拝見しました!
トラクターに乗ってのポーズが素敵~~☆
ミュージカルのワンシーンみたいね♪

素敵な想い出を楽しませてもらいました(^ε^)

ハビママ♪
ただいまあ~!
ホント天気が良くて最高でした。
帰ってきた途端、北海道も雨ですからね。
今度は5年後の35周年記念に行こうかと思ってます。
今回行けなかった道東・道北何かも良いねえ~と話し合ってますです。

ヨッシ~♪
ラブラブかどうか判んないけど、喧嘩もせず楽しく行って来れました。
次の旅行を励みに頑張ろうと思ってるんだけど、楽し過ぎたからかまだまだエンジンが掛かりません。
そろそろお尻に火がつきそうなんで、気持ちを引き締めないとっ!

お帰りなさい!
ラブラブ旅行計画通りに楽しめて良かったね~!!
ハビママと同じく次の旅行を励みにまたお仕事頑張ってくださいませ。
決して無理せず健康に気をつけつつ!

おめでとうをありがとうございました!!
日々に感謝!(笑)

お帰りなさーい^o^
天気も最高、完璧なプランをきっちりこなされたようで(笑)すばらしい旅行になりましたね~
見てるだけでもよだれが出ちゃうけど(笑)ご夫婦ともに体調もばっちりじゃなきゃ味わえないことだからよかったね!!!
BAMBIママさんを見れてうれしい^o^
お会いしたのはいつ??すんごい前のキムチ鍋食べたオフ会じゃないかと。お元気そうでうれしいでーす♪♪
これからもまた旅行することを励みに無理せずお仕事してね♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ojinger.blog28.fc2.com/tb.php/315-32ec7994

Top

HOME

オジンガ~!

Author:オジンガ~!
よお~居りゃあ~した。ちゃっちゃっと見たってちょお~!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。