偶BLO(たまブロ)

'99年生れのオッサンJRTと’11年生まれのトイプ~との日々を偶~~~にUPするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原因不明

先日『カビ』と診断されたBAMBIの皮膚病。
診察時に採った毛根やフケを培養しても未だカビの繁殖は見られず。
ただ2週間経ってから繁殖する場合もあるので、完全に原因から排除された訳ではない。
ここ2~3日、夜中に下顎の辺りを頻繁に引掻く。
お陰でこちらまで寝不足に。
この暑さの中での寝不足はこちらが参ってしまうので、朝一で再診に。
で、『アカラス』の疑いもあるので皮膚細胞を2箇所削り、顕微鏡検査。
結果はマイナス。
でも2箇所だけではこれまた完全に原因から排除出来ないそうなので、とりあえずのところ『シロ』と言う事。
もう1週間同じ薬を処方され、様子見に。
それでも改善されなかったら今度は内科的処置をすることになるかも。
いわゆるアレルギー疾患だ。
アレルゲン検査は検体をアメリカに送って詳細に検査するそうだが、アレルゲンを特定してそのアレルゲンを完全除去した食事を与えるってのはどうも容認出来ない。
かと言って外用薬を塗布して症状を改善するってのも、ステロイドが主流だけに避けたいところだ。
で、ふと気が付いたのが『びわの種』。
先月でストックがなくなりBAMBIにも与えてない。
丁度皮膚疾患が出た頃と時期的に重なる感じ。
院長にその旨話したら、「『びわの種』の事は良く知らないが良いと言われるものはやったほうが良い」とのこと。
丁度今日タイミング良く『びわの生種』の今年のものが送られて来る。
早速びわの種を乾燥&粉末にして食べさせなきゃ。
もしこれで改善されたら万々歳だ。
ステロイドではなくっても、やはり薬を長期に渡って与えたくないからね。

« 琵琶湖~♪|Top|カビ発生! »

コメント

ヨッシ~♪

ほんとスッキリしないよ。
院長のニュアンスだと、どうもアレルギーぽいなあ~。
アレルギーと診断されるくらいなら、カビとかの方が治療しやすいので良かったのに・・・。
自分も昔アトピーとかだったし、薬に頼らず今では殆ど症状ないのでBAMBIにも自然治癒力高めて克服して貰います!

首から下は赤味も引いて綺麗になりつつあるので(ぽつぽつハゲてはいるけど・・・)水遊びぐらいは問題ないかと。
首から上は未だ少し赤いし、昨夜も少し掻いてましたです。
どちらにしてもみんなの顔だけでも見に行くわさ。

うーん・・・

原因がハッキリしないと何だかスッキリしないよね。
びわの種が効くといいな~。
薬に頼らず自然の物で対処できたらそれが1番!

水遊びは平気なの?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ojinger.blog28.fc2.com/tb.php/334-b5df9b7a

Top

HOME

オジンガ~!

Author:オジンガ~!
よお~居りゃあ~した。ちゃっちゃっと見たってちょお~!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。