偶BLO(たまブロ)

'99年生れのオッサンJRTと’11年生まれのトイプ~との日々を偶~~~にUPするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石灰沈着

先日夜中に咳き込み嘔吐を繰り返したBAMBI。
このところ抱き上げる時に少しだけ声を出す。
昨夜は『ギャン!』と悲鳴に近い声を出したので、少々心配になり今朝一番に獣医へ連れて行った。
症状を説明し心疾患の悪化の心配を告げたが、最近の血液検査の数値から進行は抑えられてたので心疾患からとは考えられないらしい。
『咳』が最近良く出ると言う事から、上半身のレントゲンを撮る事に。
その結果BAMBIの状態が明らかに!
レントゲンに写し出された側面からの画像。
普通肺は空気が入ってるから黒く写るとか。
BAMBIの肺には枝状の白い影が。
これが石灰化沈着。
肺の中に石灰質がくっ付き、その影響から十分な酸素が血液に供給されない。→咳が出る。
この石灰沈着は肺だけに留まらず全身に及ぶ場合も。
BAMBIの四肢を触診した院長が体の硬い事に気が付く。
緊張から来る筋肉の硬直とは少し違うようだ。
石灰沈着は関節などにも起こり、その結果関節痛などの症状が出るらしい。
最近散歩で歩くのを嫌がる原因は、どうもそれらしい。
昨夜の悲鳴も抱き上げる時に圧迫された胸骨や背骨の一部が痛かったのではないかとの事。
今回はステロイドの注射(これで体の強張りは改善されるらしい)と、炎症を抑える投薬で様子見。
10日後に再受診。
ただこの石灰沈着は加齢から来る事が殆どで、石灰質を溶かす治療方法も、予防する方法も特には無いようだ。
運動の激しい猟犬や大型犬などに見られる症状みたい。
全てのそういった犬種がなる症状ではないので、BAMBIが生まれ持った体質的なものもあるんだろうね。
さてさて、これから如何この症状と付き合って行きましょうかねえ~。
頭が痛いなり・・・。

« 改善|Top|お疲れ様。 »

コメント

レイか~ちゃん♪

最初は「へえ~」ってな感じで説明を受けてたけど、石灰質が除去出来ないとか予防方法が無いとか聞かされるとやっぱりショックですね。
治療法が無いかと色々調べてはいるんだけど、基本的には説明を受けた通りなんだよね~・・・。
今のところ重篤な状態ではなく、走ったりもしてるので又遊んで下さいな。

・・びっくりした・・
説明を聞いたオジンガ~殿はもっとだったでしょう。。
でも、守ってあげられるのは自分だけって思ったら、ちゃんと説明も聞かなきゃだし。。お疲れ様ですm(__)m

原因が判らないときよりは、対処方法や生活方法が考えられるから、「ワケの判らない不安」と闘うよりは前向きでいられるはず!
でも、BAMBIさんだけでなく、オジンガ~殿も無理はしないでくださいね~^^

かなやん♪

もっと早くにX線検査をしてあげてたら良かったなあ~と思ってます。
そうすれば、も少し痛みを緩和する処置が取れたものね。
今じゃ散歩はBAMBIの歩調に合わせてユックリ散歩です。
薬で緩和されてるのか、通院前に比べると若干足取りも軽く感じられる。
X線検査で見付かりはしたけれど、酸素不足による発作(?)が頻繁に起こる訳ではないし、時々スイッチが入って部屋中を走り回って大丈夫な時もあるので、心疾患同様未だ深刻な状況ではないみたいです。負担を掛けないようにするに越した事はないのだけどね。

なんとも...

腎臓結石とかそういうものかしら??なんて読み進めていたら驚きました。
どうして運動をしたがらないか...などが納得できて頭がすっきりしたと共に、決定的な治療法がないのですね(><)

サプリメントや何かで多少でも緩和されることを祈っております...

ヨッシ~♪

自分もビックリしたなりよ。
運動制限の話は出てないけど、進行すれば何れは出て来るんだろうなあ~。
NETで色々調べてはいるんだけど、これと言った決定打は今の所見付からないです。
逆に腎臓に石灰沈着が起こると腎不全の可能性とか、血管に起こると動脈硬化とか嫌な事ばかり。
ただ腎臓の石灰沈着に予防効果がある薬が、本当なら昨年秋に認可される筈だったんだけど延期になったと言う記事があったんだ。
海外では使用されてるので日本でも近い将来認可されるんじゃないかなあ~。
体内の《リン》と《カルシウム》のバランスが重要みたいなんだけど、それが結構難しいみたい。
石灰化してしまったものはどうしようもないとしても、他の部位が石灰化するのを予防出来るなら嬉しいなあ~。

BAMBI自体は今のところ元気で、スイッチが入れば走る事もあるのでそんなに悲観はしてないです。

およ・・・

ビックリしたなり~!
そんなことがあるんだ・・・。
ただBAMBIの場合はいつも早く気がついてあげられてるから、今回も良い対処法が見つかる気がする。
うんうん。

hmmん♪

ありがとお~。
心疾患が進行していないのに咳が良く出るので、ずっと不安だったんだ。
原因がハッキリして良かったよ。
ただ、心疾患は投薬で進行を抑えられてるけど一旦石灰沈着を起こした箇所は溶かせないって聞いたから少々ショック。
少しNETで調べて、効果がありそうなものを探してみるんだ。
何か見付かったら、又この場で報告いたしまする。

みずちさん♪

確かに、余り一般的に聞かない症例かも。
でも、良く肺ガンに誤診される事もあるそうだよ。
ステロイド、余り使いたくない薬だけど短期間だから大丈夫かな。

なんと

そんな病気があるのね。
痛みの原因が分かって何より。。。
つらいけど
改善されることを祈ってます。
老化に対しては
正面から向き合わないと。。。他人事じゃないわぁ。頑張れオジンガーv-91

BAMBIちゃん、その後はいかがですか?
「老いと付き合う」というには、少し特殊な症例なカンジで心配ですね。
ステロイドで、少しでも改善されると良いのですが…。
お大事にしてあげてください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

オジンガ~!

Author:オジンガ~!
よお~居りゃあ~した。ちゃっちゃっと見たってちょお~!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。