偶BLO(たまブロ)

'99年生れのオッサンJRTと’11年生まれのトイプ~との日々を偶~~~にUPするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肝微小血管低形成(MVD)

と肝性脳症。
門脈シャントの情報収集でNET検索をしている内に見付けた症例で下記のような症状がBAMBIと一致する。
・肝臓の大きさが通常の大きさ
・血液検査の結果、肝臓の数値が正常値
・血液検査でのアンモニアの数値が正常値
・頭部振戦が見られる(頭の上下動)
・下肢振戦が見られる(足の震え)
門脈シャントと違い外科的手術は不可能なようで、内科的処方で症状の緩和を行うみたい。
ある意味《完治》しないってことですね。
明日のお迎えまでが長いなあ~・・・。

« 検査日|Top|新たな展開 »

コメント

かなやん♪

お心遣い、感謝します。
ありがとう。
お迎えは、今日の午後2時以降です。
今朝は絶食だったので、朝散から帰ってから病院へ行くまで「何か忘れてませんかあ?」と言わんばかりに鋭い視線を投げかけておりました(笑)
今頃はもう検査に入ってるかも・・・。

今頃...

今頃お迎えに行ってる頃なのでしょうか?
お仕事も集中しきれなかったのでは??

完治できるものなら是非完治で!だけど、そうでないのならば緩和できる処置がある病名が付くとホッとしますよね...

病名がハッキリしない中で検査を続けるのは心落ち着かないですもの。

今朝もしっかりとごまと一緒にお参りしてきましたよ!!

hmmん♪

ありがとお~。
色んな事がどんどん出て来て凹みそうだけど、考えてみればどれも初期段階での発見。
ラッキーだと思ってる。
言葉が発せないワンコ達だから、『手遅れ』っての確率が高い。
そう思えばBAMBIなんて運が良い方だ。
しっかり検査して原因を突き止め、元気になって貰いますっ!

ううっ

数日の間に新たな展開が・・・
オジンガーご夫妻の心痛いかばかりか、と思います。
オジンガー自身も病気に勝ったのだから
BAMBIくんもきっと大丈夫!!

本当のところ、どこが悪くて
最優先に治療したら元気になるのか。
体重の減少は本当にどきどきするでしょうね。
入院ではっきりとわかるといいのだけれど。
とにかく
元気になることを祈っていますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

オジンガ~!

Author:オジンガ~!
よお~居りゃあ~した。ちゃっちゃっと見たってちょお~!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。