偶BLO(たまブロ)

'99年生れのオッサンJRTと’11年生まれのトイプ~との日々を偶~~~にUPするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抜けた!

手術後 006


本当は今日が通院日だったのだが、仕事がバタバタで行けそうにないので昨夜通院。
傷の回復は極めて良好で、ドレンチューブは外して貰えた。
貼られて居た絆創膏をアルコールで浸しながら丁寧に剥がし、1ヶ所抜糸してドレンチューブを抜き取る。
その処置の際に初めてお目にかかれた傷口。
毛の刈り込みも想像していたより遥かに小さく、縫ったところも丁寧に縫われた感が。
ドレンチューブはリンパ液を体外に排出する事によって傷の治りを早める効果があり、当病院では手術の内容に関わらず傷の大きいものには装着してるとか。
チューブを抜き取った後は丁寧に消毒され、薬を塗ったガーゼを当てて再度絆創膏で保護。
あとは14日の抜糸を待つのみ。

これで晴れて垂れ流し生活も終わったので、ヨッシ~にプレゼントして貰った愛情たっぷりハイネックタンクが着せられた。
流石親戚のおばちゃん(?)だけあってピッタリ!
ヨッシ~!、ありがとう!


« 化け物|Top|5日目 »

コメント

かなやん♪

そうそう、最近はラミネートフィルムみたいなのを貼って治したりもするんですよね。
自分も敗血症で入院中に入院前にやらかした低温火傷の治療に、フィルムを貼って綺麗に治して貰いました。
BAMBIのはフィルムとは違うけど、強粘着テープを貼って保護してくれてます。

おめでとぉ♪

経験者はお分かりでしょうけど、点滴などチューブがついてるとわずらわしいんですよね~
BAMBI君、すっきりしたねぇ~ 
おめでとぉ!

もしかしたら以前と比べたらカサブタとか出来にくいかと思いますよ。
私が先日結構な擦り傷をしてしまって「キズパワーパッド」で頑張って貼り続けて数日...
カサブタできずに皮膚が再生して綺麗になりました。
カサブタってかゆみが出たりして気になったりするし、ついついはがしたくなるから、最新式の治療法はよいなぁと思いましたよ。

ヨッシ~♪

誰かが側に居る時はバンダナだけど、寝る時とか留守番させる時とかはタンクが重宝です。
バンダナだと頭をブルブルッって降ると外れてしまうので監視付きで無いとダメなのです。

タンク、固まらないっスよ。
今朝はこれで散歩したし。

そうそう、以前は一にも二にも乾燥って感じだったよね。
新しい治療を取り入れてくれると、安心です。

順調で良かった!

なるべく傷をカバー出来るようにと思って襟を長めにしたんだけど・・・BAMBI固まってない?
絆創膏が剥がれないなら気を遣って着せてくれなくて良いんだよ~暑いし。
バンダナのBAMBI可愛かったし。(笑)

傷を剥き出しで乾燥っていうのと全く逆の術後処置だよね。
最近はかさぶたを作らない方が傷が綺麗に早く治るっていう考え方みたいだから、BAMBIの病院は最新式なんだね、きっと。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

オジンガ~!

Author:オジンガ~!
よお~居りゃあ~した。ちゃっちゃっと見たってちょお~!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。