偶BLO(たまブロ)

'99年生れのオッサンJRTと’11年生まれのトイプ~との日々を偶~~~にUPするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検査結果

不明・・・。
病院に行かなかったから。
と言うか行けなかったから。
連日遅くまで仕事。
一昨日は徹夜。その前は3時。
やっと昨夜11時前に組み付けて今朝赤帽さんで出荷。
昨夜も徹夜明けでの仕事だったので、仕上げ途中に何度も居眠り。
以前にも仕上げ中に居眠りをして後ろに椅子から倒れた事があった。
周りは鉄だらけな危険な職場なので、続行を断念して、組み上げた次第。
『未完』のままでの出荷が心苦しいが、遅れに遅れてたものだけに、今朝は何が何でも出荷しなくちゃいけなかったのだ。
客先との電話での会話で仕事の心配と自分の身体の心配の間で苦悩されて居る心遣いが、申し訳ないと言う気持ちととも少し嬉しかった。
家族からも心配の声が聞こえて来てたが、どうしてもやらなきゃいけない場合もあるので致し方ない。
自分でも身体第一に考えてはいるのだけれど、かと言って代理で仕事をしてくれる人間が居る訳でもなし
客先に御迷惑を掛けながらでも、自身でやるしかないのだ。
それにしても良くぞここまで回復したものだ。
心配な半面、仕事が出来ることの嬉しさのほうが上回る。
有難い事だ。

胃カメラ検査の結果は21日まで先延ばしになってしまったけれど、「大丈夫」と信じているので心配はしていない。
先の検査の時に仕事のストレスから胃に不快感があり、「最近、胃の調子が良くないです。」と主治医に訴えたところ、「だから手術をしたほうが良いって言ったでしょ?」って言われた。
もし胃カメラ検査時にモニターで悪いものが再度見付かったとしても、何ら後悔はしない。
胃が3分の1しかないのと、「キズあり」でも胃が全部あるのとでは雲泥の差があるからね。
それを1年近くも体験できたことに感謝出来るから。
まあ、もし見付かったとしてもきっと初期だろうし、その場凌ぎの治療をしている間に、どんどん医療も進歩して新しい治療方法が出て来るでしょうからね。
「悪いものは根こそぎ切除」の医師と、「何が何でも温存」の自分との闘い(?)
一生続くんでしょうね。

« 久々のOFF|Top|避けようがない »

コメント

かなやん♪
大丈夫だと思って居ても、気にはなりますから次回はちゃんと聞きに行きますよっ!

治療の選択肢。
脳卒中とかでその手術をしなければ即『死』と言うような場合は別として、緊急を要しない場合はじっくり考慮すべきでしょうね。
今はNETで色んな情報が患者本人で入手出来るので、その場での即答は避けてじっくり調べて納得して治療を受けるのがベストだと思う。
勿論家族や周りの人の意見に惑わされそうになる事もあるかもしれないけど、治療を受けるのも受けた治療如何によって苦しんだりするのも自分自身ですからね。
医師の意見はあくまでも『完治』&『再発リスクが一番少ない』のが基本ですからね。
それを選択するのも一つだし、『確率』ではなく、『可能性』に掛けるのも一つだと思う。
自分の場合は後者でしたけど。

次こそは絶対検査結果を聞きに行ってくださいね!

もし自分が病気になったとき、自分はどんな選択が出来るのだろうか?と思います。
年齢によって、状況によって考えがぶれるんだろうなぁ…

ほんとにほんとに体をご自愛くださいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

オジンガ~!

Author:オジンガ~!
よお~居りゃあ~した。ちゃっちゃっと見たってちょお~!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。