偶BLO(たまブロ)

'99年生れのオッサンJRTと’11年生まれのトイプ~との日々を偶~~~にUPするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい年を迎えて

年末からの寒波襲来で初日の出が危ぶまれたが、目が覚めるとそこそこ良い天気。
早速散歩の支度をしてBAMBIと何時もの河川敷堤防へ。
ここからだと丁度朝日が東の山並(と言っても超低い山(丘?)だが)から昇って来る。
昨年の元旦は天気も悪かったし、何せ敗血症の影響からの腰椎炎で杖を手放せなかったので拝めなかったのだ。
今年は杖の助けを借りる事もなく、自力で堤防上へ。
東の空が茜色に染まり、金色に輝く太陽が昇って来ると何時も感動から自然と涙がこぼれそうになる。
『生かされてる』『生きてる』って実感がみなぎって来るから。
2011年は日本の物作りの底辺を支えると~ちゃんか~ちゃんでの零細企業にとっては、非常に厳しい年になりそう。
しかし新年早々弱気な事を言って居ても始まらないので、地道な努力をして認めて貰うのが一番。
苦しんで得た物ほど価値も見い出せるし、自分の身にもなるからね。
しっかり地に足を付けてここは踏ん張らないとっ!


今年のお正月は毎年帰省してくる姪っ子や甥っ子家族とともに我が姉妹達が年始に来るのだが、今年ゆっくり出来たのは娘夫婦たちのみ。
お節料理だけではテーブルの上が寂しいので、年末に仕入れて貰った真鯛をハーブ焼きにする事に。
ローズマリーやローレル、バジルなどと一緒にオリーブオイルで蒸し焼きに。
元旦早々台所に立ち、腕を振るった(?)
今年は昨年以上に料理のレパートリーが増えそうだ。
こちらも仕事同様頑張らなきゃっ!(笑)

« 再会♪|Top|あたふた・・・ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

オジンガ~!

Author:オジンガ~!
よお~居りゃあ~した。ちゃっちゃっと見たってちょお~!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。