偶BLO(たまブロ)

'99年生れのオッサンJRTと’11年生まれのトイプ~との日々を偶~~~にUPするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間外診察

昼食を摂りに自宅へ行き、何時ものようにBAMBIを排泄させる。
部屋に戻るとまたも「外へ出せ」と目で訴えるBAMBI。
繰り返す事6~7回。
5回目ぐらいからはもう出す物もないのに外へ出たがる。
後ろ足はガタガタ震え、尚も目で訴え吠えて何かを訴える。
少々様子が可笑しいので病院へ電話。
一応症状を伝え、あまりにも症状が悪そうなら時間外で診察か4時からの午後の診察をと言われたので、一先ず様子見して夕方の診察に連れて行く旨を伝えた。
その後嘔吐。
吐しゃ物を片付けてるとウンチングスタイルを取り始めたので、透かさずこぴのトイレシートで受けた。
軟目のうんPの後に下痢っぽいうんP。
トイレシートを片付けて戻るとテーブルの下でまたもや。
やはり夕方まで心配で待てそうにないので病院へ。
結石もあるので先ずはレントゲンとエコー検査。
レントゲンで4月の時点より少し結石が成長して居ると説明を受ける。
エコーでは結石が接している膀胱壁が少々厚くなってるようなので膀胱炎の疑いも。
最後に出た下痢Pを持参したので糞便検査。
通常見られない菌が発見されたので腸内菌のバランスが狂ってるようだ。
嘔吐に関しては原因や下痢などとの関連性は判らないので、一先ず抗生剤と下痢を止める注射。
明日の診察時まで絶飲絶食なので、脱水予防のため点滴。
感染はしないがこぴの水を飲むかもしれないので、明日までこぴとは離して暮らす事に。
先週一時BAMBIとこぴが軟便の時があったが、治ったと思ってたけど再発なのかも。
このところ寒いので冷えなのかね。
お腹の触診では痛そうにしていないので、単なる腹痛とは違うらしい。
今は大人しくして居られるので、気持ちが悪いのは治まってる様子。
結石に関しては若干成長しているようなので、元気で体力のある内に外科的処置をした方が良いとの事。
術後カテーテルを入れたままにして膀胱への負担を軽減させ、1週間ほどの入院での経過観察が必要らしい。
来月こぴの去勢手術も行うので、同時期に済ませる事も検討中。
このところジャック仲間の訃報が聞かれるので、早めの決断もしないとね。
やれやれ・・・。

« 大晦日♪|Top|初積雪♪ »

コメント

ハビママ♪

ホント、少し慌てましたよ。
一人の時に色んな事が次から次へと起こり、BAMBIが心配だけれど片付けもしなきゃいけないしでてんやわんやでした。
でも症状も今では落ち着き、穏やかな大晦日を過ごせてます。

ジャック仲間のワンコもだんだん高齢化になって来てるから、来年こそは昔のような顔ぶれで集まりたいよね。
東へ西へと走り回れる年にしたいです。

年の瀬に

ちょっと慌てたことと思います。
数年前ならさほどに心配しなかったことでも
今の年になると心配しちゃう。

数年前までは平気で食べたものを
このところお腹壊したり。

BAMBIくんも一時的なものでありますように。
何かがきっかけで急に悪くなることもあって
ほんとに油断できない。

みんな元気に年を越して、必ず会おうね~

かなやん♪

今日も朝一で病院へ行って来ました。
やはり今年の冬は寒暖の差が激しいので、お腹を壊したり膀胱炎になったりしたワンコが多いそうです。

明日も点滴と注射を打って貰いに行かなくてはです。

結石除去手術は暖かくなったらお願する旨、先生に伝えて来ました。
年齢を重ねれば重ねるほど、手術のリスクは高まりますからね。
溶けて無くならない結石のようですから、外科手術に頼らなければね。
詰まってしまってからの緊急手術だけは避けたいので、早めの処置を決断です。

はやく落ち着きますように…

寒さはホント人間ももちろん、シニアや子犬には動物達にはキツイですよね…
夏を乗り越えるのも一つの仕事だけど冬を乗り越えるのも大きな仕事。

結石摘出手術…体調が戻ったらですかね…
頑張れ~!!!

Re: No title

何時もありがとう。
夕方も嘔吐したみたいで、今日は夕散はなし。
明日の朝散もショートカットだな。

自分も今朝たまたまブログを見に行って、訃報を知ったよ。
遡って涙しながら全て読んだけど、オフ会などで一緒に遊んだワンコだからショックだよね。
何れは自分の身に降りかかる事だからなあ~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

オジンガ~!

Author:オジンガ~!
よお~居りゃあ~した。ちゃっちゃっと見たってちょお~!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。