偶BLO(たまブロ)

'99年生れのオッサンJRTと’11年生まれのトイプ~との日々を偶~~~にUPするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卑劣

世の中には絶対許せない卑劣な行為が多々あるけれど、その一つが『ひったくり』。
我が家の近くでも偶にあるが、それが目の前を犯人が逃走するとは夢にも思わなかった。
荷を下ろすトラックを工場へ入れるために我が家の車を路上に駐車。
荷降ろしが終わり駐車した車をバックで入れ始めた途端、急にクラクションを鳴らされた。
後方を確認したつもりなのに突然現れた感じだったが、バックを止めて原付をやり過ごした。
その直後、ルームミラーに「ドロボー!」と叫んで走って来る女性を発見!
直ぐにさっきの原付が犯人と気付き、直ぐに車を走らせた。
逃げる原付とは既に300メートルほど離されてしまってたが、周りに細心の注意をしながら追跡。
信号を無視して左折して大通りに出たので、勝手知ったる地元。
1本手前を曲がり信号の無い道路から大通りへ出て尚も追跡。
信号を2本通過した辺りで流石に見覚えのあるでかいピックアップが追っかけて来れば犯人も気付いた様子。
信号を左折し直ぐまた左折。
そして左折を繰り返しまた大通りへ戻ったまでは追い詰めたのだが、歩道を車道の進行方向と反対に逆走したので追跡不能に。
携帯は充電中で持っていなかったのでどうしようもなく帰宅。
帰宅すると我が家の近所で女性は110番中。
直ぐに警官2人がバイクで駆け付け、事情聴取が始まった。
当然目撃&追跡までしたので状況を説明。
その間に周りに10人ほどの警察官や刑事らしき人達が集まり情報を収集した。
女性は我が家の近所の方で、郵便局を出た後に被害に遭ったらしい。
お金を下ろした訳ではなかったそうだが、バッグには10数万円とキャッシュカードが入っていたとか。
携帯が入って居ればGPS機能などで追跡は出来たかもしれないが、残念ながら携帯はポケットに持っていたそうだ。
ひったくられた際に女性に怪我はなく、それだけでも『良し』としなくてはいけないのかもしれないけど何とも悔しい思いをした事件だ。
か弱い女性や年寄りからバッグをひったくり、そのお金を遊びに使う。
そんな卑劣な行為をどう言う気持ちでやってるんだろうか。
何れそんな奴には取り返しが出来ないような天罰が下り、後悔する時が来ると信じたい。

« その後・・・|Top|13日の金曜日 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

オジンガ~!

Author:オジンガ~!
よお~居りゃあ~した。ちゃっちゃっと見たってちょお~!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。