偶BLO(たまブロ)

'99年生れのオッサンJRTと’11年生まれのトイプ~との日々を偶~~~にUPするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝は・・・

昨日の下痢Pほどではないが、かなりの軟便。
何とか形になっているので糞便検査をして貰うために病院へ持参。
病院内では細菌感染での病理検査は出来るが、ウイルス性の物は院外の検査機関に依頼するそうだ。
昨日までの処置では甲状腺機能の低下によるものや、ストレス性の下痢の場合のステロイドの治療。
細菌性の下痢場合の抗生剤による治療。
どちらも思ったほど効果が表れないので、ウイルス性か又は内臓のほかの疾患によるものと思われるようだ。
院外の検査機関による結果は5~7日掛るそうなので、結果が出るまで何もしない訳にはいかず一つずつ疑わしい物の検査をして貰うことに。
取り敢えず内視鏡による腸内検査を今日実施して貰うために、半日検査入院。
人間の胃カメラ程度かな?1センチほどの内視鏡を肛門から挿入して検査するそうだ。
特に嫌がって拒否するようなら鎮静剤か一時的に麻酔を掛ける必要があるようだが、肝臓への負担もあるのでBAMBIに大人しく検査を受けるよう言い聞かせて(笑)預けて来た。
夕方にお迎え。
何も見付からないで欲しいと言う気持ちと、何か見付かって欲しい気持ちが入り混じり複雑な感じ。
抱き上げた時の軽さが一層可哀想って気持ちにさせる・・・。

« 内視鏡検査|Top|うむむむ。 »

コメント

ヨッシ~♪

流石に内視鏡は鎮静剤ぐらいは使わないと出来ないと思ってるよ。
7時にお迎えなので、ちょっとドキドキ。
何か下痢の原因が判明して、治療が始められると嬉しいんだけど。
まともに食事を摂取出来てないからね。
自分も3週間点滴だけを体験してるだけに、BAMBIの辛さが凄く判るんだ(笑)
また報告するね。

No title

わわわ内視鏡検査を麻酔ナシで出来るなんて凄いよね。
マフマフなんて血液採取で大暴れして大変なのに・・・。(笑)

何も出ないで欲しいけど原因は知りたいって気持ちよく分かるよ。
マフマフの時も何が原因なのか分からずイライラしたもの・・・。
腸内細菌のバランスの崩れなら良いのにね~。
でもそれだと検査じゃわからなさそう・・・。

↓鶏ガラスープ作る時は、脂は取り除いてあげてね。
普段ならOKですが、下痢の時は脂は良くないです。
リードで漉すとあくも脂も取れると思います。
で、少量ずつ回数多く与えてくださいませ。
かなりの量出来ると思いますが、あまったら小分けして冷凍しておくと良いですよ~。
と、余計なお節介でした。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

オジンガ~!

Author:オジンガ~!
よお~居りゃあ~した。ちゃっちゃっと見たってちょお~!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。