偶BLO(たまブロ)

'99年生れのオッサンJRTと’11年生まれのトイプ~との日々を偶~~~にUPするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軟な奴

検査や手術で病院に預かって貰うと、大抵翌日は下痢をするBAMBI。
今回も例外ではなく、やっぱり下痢をしてしまった。
本犬、居たって軟な神経なので検査は必要不可欠な場合しかしないほうが良いようだ。
検査で病気になっては、元も子もないですからね。
やれやれ・・・。

« 忠犬&強心臓犬|Top|検査結果 »

コメント

shellママ♪

書き込み、ありがとうございます。
こちらこそpearlちゃんとの奮闘ぶりをコソ見させて貰ってます。

BAMBIの心配までして下さり、ありがとうございます。
その後の発作は起こらず、甲状腺の機能も落ち着いてるようで皮膚の状態も良好。
状態が悪いと尻尾の先が禿げるのですが、今はちゃんと毛が生えてるので大丈夫そうです。
先週末は夜に肌寒くて、仕舞うのを躊躇ってたホットカーペットをONにしてしまいましたです。
昨日からはまた暖かくなり日中は半袖でもOK!
ホント、ワンコも人間も老体には堪えます。
体調管理、気を付けましょう!

BAMBI君

オジンガ~さん、こんにちは!
その節は、優しいコメントをありがとうございました、嬉しかったです。
こちらのブログもこっそりと拝見させていただいていましたm(__)m
バンビ君、心臓の状態が改善されていてよかったですね~
年齢を重ねていくと、1つ超えるとまた新たな山が現れてきたりと
心配の種が絶えないのは、人間も犬も一緒ですね。
でも、わんさんの場合は無理な治療や検査よりも
出来る限り穏やかな日々を願ってしまいますね。

ここの所の天候による気温差に、体調を整えるのが大変です。
免疫力が低下すると、弱い所に出てしまいます。
発作が出ませんように~お祈りしています。
お大事に!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

オジンガ~!

Author:オジンガ~!
よお~居りゃあ~した。ちゃっちゃっと見たってちょお~!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。